無料カウンター

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

あんたもやっぱり…人でなしやな。

サトシ もう一つのお前の聞きたいこと当てたろか? 炭鉱に爆薬仕掛けたんはわいや。
新次郎 何でそないなことしましたんや?
サトシ 決まってるやろが。加野屋にあの山から手ぇ引かせよ思たからや。大阪の金の亡者の金貸しがわざわざ九州の炭鉱にまで手ぇ出しくさって。事故の一つでも起こしたらすぐ怖なって手ぇ引くやろ思たからや。お前らにとっては炭鉱なんて所詮両替屋やってるついでやろが! そやのに石炭は日本の支えやらきれい事ぬかしやがって。へどが出たわ。
あさ そんな…。うちはほんまにあの山を…。
新次郎 あさ。
新次郎 ほんなら。最後の聞きたいことよろしか? これからどないしたい? 何かしたい思たから大阪まで来ましたんやろ? うちの店に火ぃでもつけたろ思いましたんか?
サトシ 思たわ。大番頭が警察に言うたらわいはこの先もうどこの山でも働かれへん。はっ。破れかぶれや! 最後に加野屋もろとも吹き飛ばしてしもたろかってな。せやけど…そらやめたわ。お前の親父さんもう死ぬみたいやしなぁ。わいがそないなことせんでも加野屋は親父さん死んだらつぶれるて町で聞いたさかい。
新次郎 そうか。そら、堪忍な。お前がそないひねくれた考えになってしもたんはわてのせえや。わてがあの時お前助けられへんかったさかいや。今やったら…。いや…わては今でも頼んないけど。それでも今やったらもうちょっと何かできるかも分かれへん。せや。寝泊まりするとこは? ん? これからどないして生きてくつもりだす? お金…ありますのんか?
サトシ お前…。

あさは新次郎さんが財布からお金を出そうとするのを止めて。

あさ いいや旦那様それはあきまへん。

あさ 店恨んではんのやったらなんぼでも恨んどくなはれ。うちのやることに意見するのも悪態つきはんのもかましまへん。そやけど…なんぼ何かを恨んだとしても憎んだとしても…事故を起こすこと。それだけはしたらあかんかったんと違いますのか? 落盤事故がどないに危険か。そんなんうちよりサトシさんの方がよう分かったはるはずだす! たまたまみんな助かっただけで、死人がぎょうさん出たかておかしなかったんだっせ! 親分さんかてまだ足引きずったはります。坑夫のみんなかて今もまだ山で働くことがでけへんよって。食いぶちものうて先も見えず途方に暮れてはります。加野屋が蓄え全部出したかて到底みんなを助けることなんかでけしまへん! そんだけあんさんが起こしはった事故いうのは大きい事やったんだす! 取り返しのつかへんことやったんだす! 加野屋に手ぇ引かせるためだけやったら、いっそうちを包丁で刺してくれはった方がどれだけましやったか!
新次郎 何ちゅうこと言いますねん。
あさ それに、サトシさんは立派な納屋頭さんやったやおまへんか。あんさん信じてくれてはる親分さんや慕うてくれてはる坑夫のみんながあないようけいたはるいうのに…こないなことして。あげく山から逃げ出して! あの山の皆さんに申し訳あれへんて思いはれへんのだすか?
新次郎 あさ!
あさ 罪…償うとくなはれ。
新次郎 あさ…もうやめてくれ。
あさ すんまへん旦那様。そやけどもううちは炭鉱のみんなやお家守らなあかん立場なんだす。偽善者ではあかん。優しいことだけ言うてる訳にはいかしまへんのや。
サトシ あんたもやっぱり…人でなしやな。いや、それでええんや。加野屋の旦那さんとおんなじや。わいのお父ちゃん言うてた。のれん分けする時に旦那さんから「何があっても決して金の貸し借りだけはでけへん。それがしきたりや」言われたてなぁ。せやけどわいはお父ちゃんとお母ちゃんが苦しむの見てられへんかて。そんでお前に無茶言うた。お前が優しいの知ってて無茶言うたんや。今糧…事故起こしたわいを助けるやて? アホか? 人よすぎて腹立つわ! わいはこのオンナ大っ嫌いやけどなぁ…。そんでも今はこっちゃが道理だって分かる。すまんかった。
新次郎 松造…。ほれ…顔上げてぇな。
サトシ いや上げられへん。そやけど最後に一つだけ頼みがある。

サトシ(松造)は、加野屋の旦那さんに会いに来て。

正吉 よう来てくれはりましたなぁ。
サトシ 合わす顔あれへんのは分かってます。せやけどわいは…。正吉 松造はん。お父ちゃん助けられんですまなんだ。いくら約束やからというてもや、なんぞほかに助ける手立てがあったかもしれへんのに…。私の力不足や。堪忍してや! あんたのお父さんなぁ、よう働くええ番頭さんやったんやで。

正吉 この饅頭なあ。あんたのお父さんが大好きやったふなはし屋の黒糖まんじゅうや。ほんまに好きやったなぁ。ちょっと食べてみて!

正吉 こんな形でまた会えて、こういうこと伝えることが出来て。私ほんまにありがたい。うん…。こうやって再び会うたんも、お父ちゃんのお導きやったかもしれしまへんなぁ。
スポンサーサイト

PageTop