無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

古畑奈和さん その5

タイメン! 鉄平 VS SKE48

古畑 みんなが見ている前で男の子っぽいことをやるのは、本当に恥ずかしかったです! でもやっていくうちに慣れてきて楽しくなって。みんなでわいわいやるのも楽しかったし、ソロで歌えて表現できるのも楽しかった。それができるようになった時に、男の子になろうって思いました。それに周りは可愛い女の子ばっかりだから、自然と。
鉄平 男の気持ちになったんだ(笑)。その男目線で「こいつイイ女だな」とか思ったりしたんですか?
古畑 そこまではないです(笑)。でも、やっぱりヒロインの寛子に恋しなきゃいけないから、好きになろうと思ってました。だけど(北川)綾巴は本当に寛子だったんですけど、(宮前)杏実は完全に杏実なんですよ。演技中でも女の子らしいかっていったらそうじゃないし、朝はボッサボサで女子力ゼロだし。だから「これは恋出来ねーぞ…」って。
鉄平 まあ、あの子はそうだよね(笑)。でも僕は宮前さんのヒロイン回も綾巴さんのヒロイン回のどちらも観たんですけど、宮前さんは宮前さんですごい味があって。結果的にこれで合ってたんだなって思いました。
古畑 私はとにかく、二人の良さを引き出してあげたくて。同じ演技をしたら失礼だから、それが難しかったです。二人とは「こうしたいね」っていっぱい話しました。綾巴可愛かったなー。





古畑 ……だから話すのダメなんです! 好きじゃないんです。もう本当に口を開きたくない!
鉄平 でもさ、古畑さんは本当にそこが鍛えられれば最強なんだよ。ルックスもいいし演技もできるしパフォーマンスもいい。だから今後もチャンスは与えられるだろうけど、そこでこうやって取材の機会がまわってきた時に、バシッと喋ることができれば、もっと可能性は広がると思うんだ。
古畑 そんなに褒めてくれるんですか? 本当ですか?
鉄平 本当ですよ。そうするとSKE48のセンターっていうものも、見えてくるんじゃないかな。
古畑 センターか……。
鉄平 センターに対する特別な気持ちはあるんですか?
古畑 同期で卒業した(菅)なな子と話していたんです。一緒にセンターになりたいねって。『チョコの奴隷』(2013年1月30日発売)の選抜になな子が選ばれた時に「入った?」って聞かれて、私が「入れなかったよ」って答えたら「なんで!」ってすごい悲しんでくれたんです。その時に絶対いつか一緒にセンターになろう、上にいこうって夢ができて。でも、なな子は卒業しちゃって。
鉄平 そうだね。
古畑 でも、それは二人の夢だったけど、一人でも叶えられたよってなな子に見せたいから。それと今は二人の夢ってことだけじゃなくて、SKE48のために私は何が出来るかを考えるのが一番大きいかなて思います。私に何が出来るかわからないけど、SKE48を新しく見せたい。私が見てもらえるようになれば、一緒に5期生や後輩たちのことも見てもらえるかもしれない。だから……センターは辿り着きたい場所です。
鉄平 見たいですね、僕も。そうやってたどたどしいけど、自分の言葉とか行動で表現していけば、きっと届くと思いますよ。
古畑 本当に頭良くなりたい!
鉄平 「頭良くなりたい」ってすごく頭悪そうですけどね(笑)。
古畑 うーん……がんばります(笑)。




奈和ちゃんはドラマの「ヤメゴク」では最後に彼氏をビンタしててすごかったな。

755の写真集は昨日の夜までリードしてたのに、逆転されて信じられない。

スポンサーサイト

PageTop