無料カウンター

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

隠し味は塩田の塩。

文さんが息子の家族と一緒に暮らせるようにと、まれの家族は文さんの民宿から引っ越して。でも、まだ文さんと息子さんはうまく話し合えなくて。

まれは、文さんの作った桜餅の隠し味を知りたくて、文さんに会いに行って。文さんは隠れていて、まれは元治さんに桜餅を渡して。

食べんけ。文さんのとは味は違うねんけど。
あれは塩や使っとる。
塩ならうちも入っとるげよ。
なあも。うちの塩や。
元治さんの塩? 隠し味はほれけえ。
何か音した。
ほうけえ?

文さんが見つかっちゃった。(笑)

掃除しとったわいね。
隠れることないがいね、会いに来たがに。
何も会う用事もないげね。
なして意地はるんけ。哲也さんのこともそうやよ。塩田の方や大事なんて嘘ばーかし。
なんや嘘やいね。
だって、これ。桜餅。
ほれがなしたん。
哲也さんがあの桜餅を一番好きなんは、元治さんの塩や入っとるさけねんろ? お父さんの塩をちゃ使うてお母さんが作ってくれる桜餅やさけえ、一味違ごうねんろ。
ほやさけなんやいねん。
ほうゆうがや家族なんじゃないがけ。一生会わんがなら会わんでもいいけど、あんな風じゃなくてきちんと喧嘩してからにすればいいがいね。家族ねんさか。
家族家族うるさいわいね。家族教にでもお入りですか?
もう真面目に聞いてな。
家族なんて離れて暮らせば他人と同じやがいね。
ほんなことないわいね。
あるわいね。もうお互い何考えてるかも分からん。何も知らん。
知っとるって。
知りません。
知っとる。
しつこいなあ。
文さんだって。
もうこの位で。
ああ、もうめんどくさい。こうなったら、文さんクイズや。
文さんクイズ、って何け?
知らん。
スポンサーサイト

PageTop