無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

地道にコツコツと



私は夢が大嫌いです。
人生は地道にコツコツです。



あんたには夢はないがか?
ないです。

実は、まれにも夢はありました。まれと徹は誕生日が同じ。まれが5歳の時、徹が二人のためのバースデーケーキを買って来てくれました。



これ、魔女?
お姫様でしょ。
魔女でしょう。
魔女姫さまだね。





お父さん、喜んでくれるかな?
喜ぶよ。みんな、まれのケーキ大好きだから。
それならあたし、ケーキ作る人になる。

けれど、徹は職を転々と変え、その度に幸せな普通の家族はどんどん遠ざかり。まれは、二度とケーキを作らなくなったのです。



本当に家族でやり直したいがなら、東京で頑張りなおさんかいね。



自分の生きる場所は、自分で守る。



笑っている家族が欲しかったら、自分でみんなを笑わせてみよう。



そんな思いでまれは初めて一人でケーキを作りました。



でも、徹がせっかく作ったケーキをぐちゃぐちゃにしちゃった。(笑)







まれの気がかりは、東京へ出稼ぎに出たまま帰らない父、徹のこと。もうじき6年になろうとしています。

卒業後の進路を決める時期になりました。





子供の頃からずっと公務員に憧れとって。地道にコツコツ安定しとるし。絶対倒産せんし。

ある晩のこと、徹が突然帰って来たのです。





昔は結構本気だってん、ケーキ職人の夢。ほやけど、夢は怖い。



ほやけど、怖くても反対されても離れられんげ。忘れられんさか、夢ねんと思う。



金沢で「モデルにならないか」とスカウトされた、一子。

親の反対を押し切ってでも東京に行くという、一子。

まれの心は揺れ動いていました。





さっき思ってんけど、人生に夢っちゃ必要なんかもしれんね。





俺にも、夢あるげん。
は?
輪島塗の漆職人になりたいって思うとるげん。高校やめて、爺ちゃんとこで漆の修行する。俺と付き合うてくれんか? お前やそばにおったら頑張れる気がするげん。



まれはじんましんが出ちゃった。(笑)

って、ここまでが2週目。

ちょっと前から思ってたんだけど、ケーキ職人も地道にコツコツじゃないのかな?

そして、今日から3週目。

9月になり、新学期が始まった。

圭太に思いを告白されたまれは、学校に行きたくない。(笑) 村の人達は、圭太とまれがくっ付くか賭けをしてる。(笑)

そして、ついに文(田中裕子)がみんなが思ってたであろうことをまれに言っちゃう。

お前は夢が嫌いで地道にコツコツや好き。
うん。地道にコツコツ。
地道にコツコツ頑張る夢もあるけど。
ん?
お前は夢っちゅうたら徹のでかーい夢をちゃ思うげろうけど、夢っちゃ元々コツコツ頑張るもんやがいねん。
あー。
ほやけど、地道にコツコツやってもうまくこといかんこともある。
ん?
こういう場合はどうするが? 地道にコツコツしとれば夢をちゃ追い続けてもいいがけ。応援できるんけ?
えー、訳わからんがになって来た。
ほやさけ、理屈でものをちゃ考えるな。

一つ聞くぞ。
何を?
夢のことをちゃ置いといて、一人の男としてまれは圭太のことをちゃどう思うとるが?
一人の男として。
好きなんか、嫌いなんか?
夢のことをちゃ置いとくとしたら、
ストップ。
あー、マイク入っとったんけ?

ひどすぎる。
素直な心で、圭太と向き合えるようにしてやってんがいね。
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。