無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

チャートの見方のコツ ちえりー



図1が1時間足、図2が15分足。

「このポイントで(意味のあるポイントで)、こういう(1時間足のような)動きをしたならば?」という、「ある種の予測、予想」をすることにより、次の動きに現れる(小さな時間軸に)変化や波及が確認できたならば、右記の考えの元、エントリーができるので、トレードするときのひとつの「コツ」として利用しています。

難しくてよく分からなかったんだけど、図の色を反転させてみたら見やすくなってやっと分かった。

長い足でのサポートライン抜けが失敗したならそのサポートラインは強いから、短い足で見てエントリーするということかな。

でも、もちろん抜ける時は抜けてしまうけど。

スポンサーサイト

PageTop