無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

イルマーレ

2000年 韓国映画
監 督 イ・ヒョンスン
出 演 イ・ジョンジェ、チョン・ジヒョン
あらすじ イルマーレ(海という意味)と名付けられた家から街に引っ越すウンジュ(チョン・ジヒョン)は、新たに引っ越してくる人にしたためた手紙を入口にある郵便受けに入れる。しかし、その手紙は時間をさかのぼり、2年前にその海辺の家に最初に住んでいた青年ソンヒョン(イ・ジョンジュ)のもとへと届いてしまう。この奇妙な現象を最初は信じない彼らだったが、幾度か手紙を交わすうちに、時を超えて語り合っていることを納得する。
感 想 イルマーレリメンバー・ミーは、ちょうど同じ時期に劇場公開されて、両方は見れなかったのでリメンバー・ミーを劇場で見た。イルマーレはレンタルで見た。


ヒロインのウンジュが郵便受けに入れた手紙。

楽しいクリスマスと新年を。
私はあなたの前の住人です。
実はお願いがあります。
大事な連絡が来るはず。
私への連絡は新しい住所に送って下さい。

その手紙はなぜかソンヒョンのところに届いた。不思議な郵便受けでの二人のやり取りが始まった。

ヒロインが素朴でいい。白い服、白い砂浜、なめらかにゆれている海、窓ガラスを伝って流れる雨、うす水色の空。映像がピュアで美しい。

ウンジュはニューヨークに留学した彼からの連絡を待っていた。ソンヒョンは7歳の時に父親から捨てられた。二人とも会いたい人は遠くにいた。お互いに相手の人が「会いたい人に会えるように」、と何とか力になろうとするのがいい。

ウンジュとソンヒョンはだんだんうち解けて、2000年3月11日に会うことを約束する。

私は一週間待てばいいけど
あなたは2年後だから。

最後まで目が離せなかった。


ここまでが前にレンタルで見た時に書いた感想。ハリウッドでリメイクされたので久しぶりに借りて見たら、すっかり忘れてた。(汗)

人間みたいに寝る犬、コーラがかわいい。ヘアバンドも録音機も、スパゲッティーを壁に投げつけるシーンも忘れてた。耳あてのシーンなんてすごく印象的なのに、覚えてなかった。カラマツの道を歩くシーンがすごくきれい。

7歳の時にお父さんに捨てられたソンヒョン。

僕の会いたい人はいつも見えないところにいた。
だからなおさら恋しかったのかもしれない。

ウンジュは、ニューヨークに留学した彼のことがまだ忘れられない。

辛いのは
愛が終わらずに
ずっと続いていること。
失恋した後も。

誰かを愛して
その愛を失った人は
何も失わない人より美しい。
元気を出して。

ウンジュとソンヒョンは2000年3月11日に会う約束をしたのに。

だいぶ待ったわ。
2年も先の約束だから
心配だったけど
来ると信じてた。

私の会いたい人達は
みんな遠くにいる。

最後どうなったかもすっかり忘れてた。(汗)

彼が私から離れないようにして。
こんなこと頼んでごめんなさい。
ごめんなさい。

ここのチョン・ジヒョン、うまいなあ。

そして、

ソンヒョンさん、そこに行かないで。

ああ、何て残酷な。

と思ったら、

どなた?
これから僕がする話、信じてくれる?

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

チョン・ジヒョン

チョン・ジヒョンはスリムな容姿と妖艶な演技が魅力の人気女優。

韓流スター情報なび 2006年12月13日(Wed) 15:50


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。