無料カウンター

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

古川愛李さん その2

「最後の肯定」 古川愛李

――古川さんは自分があるし、客観的な自分を持っていられる人だと思うんですよ。だから横にいる高柳さんから「どう思う?」って聞かれた時に、客観的に判断しての「いいんじゃない」って肯定に説得力が出るというか。
古川 あははは! いつもそんな感じですよ(笑)。「やってみれば?」って。
――そんな古川さんがいたから、高柳さんは安心して突っ走れたのかなって。
古川 見守り型ですね(笑)。でも、今はみなるんがいるから、ちゅりは大丈夫だと思いますよ。みなるんは突っ走るし、判断もできるどっちのタイプでもあるんで、とても良いと思います。ただ、卒業発表してからは、ちゅりにめちゃくちゃ色々言われるんですよ。本当、あの子に報告するのが一番悩みました。
――もう最後まで付き合うしかないと思いますよ(笑)。さて、卒業後はどうされるんですか?
古川 絵を描くことを続けていきたいです。最終的な目標はサン○オさんなんですよ! キャラクターをいっぱい作ってグッズを作って、みたいな。
――古川さんが作った「ちびあいりん」ランドとか。
古川 そうそう! だから絵の仕事をして、そこから広げて行きたいですね。それとコミケにもいってコスプレもして……。
――「うすい本」も作って(笑)。
古川 まあ、早い話がプロのオタクになります! ん、戻るのか? それで今一番作りたいのはLINEのスタンプですね。
――うわ、それ絶対儲かりますよ。
古川 いけますかね? 儲けたいですね~(笑)。BUBKAさんで宣伝してください!
――もちろん(笑)。古川さんなら何をしても逞しく生きていけますよ。これからも古川愛李らしくがんばってください。
古川 ありがとうございました。またどこかで!



スポンサーサイト

PageTop