無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

薄利決済をしてしまう。



ああ、これは私のこと。(笑)

薄利決済をしてしまうのなら、逆指値も小さくすればいいんです。それで私は何とか少し勝てるようになってきたんだけど、まだ安定しなくて。

FXの本を読むと、「ちゃんとテクニカル分析に従って逆指値を入れましょう」などと書いてあるけど。例えば、トレンドライン、移動平均線、レジスタンスライン、サポートライン、直近の高値、安値などを抜けたら損切り、などとやると。15分足や60分足なら逆指値が30pipsくらいになってしまうこともよくあって。それで勝つには最低でも30pips以上は取れないと無理。

損小利大なんて普通の人には難しいんだから、5pipsとか10pipsしか取れない人は逆指値を30pipsにしたらダメなんです。

そして、トレンドライン、移動平均線は誰でも分かるから狙われる。FXは人のポジションを潰して儲けるものだから。

逆指値はあまり大きくしないで抜けてしまったらドテンするのが一番いいのだと思う。

そして、FXは後出しじゃんけんだからトレンド方向にある逆指値を狙う。でも、後出ししたつもりでもまた後出しされてしまったら、早めにドテンする。


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。