無料カウンター

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

DVD FX短期トレードテクニックの極意 市場と通貨の特徴からトレードする 鈴木隆一

2008年のリーマン・ショック以降の相場というのは非常にボラタイルで、しかも方向が突如として大きく変わる。テクニカルを重視しながら、極力大きなポジションを長く持つのではなく短いタイミングで。





正しい短期トレードというのは、テクニカル的な部分で判断した要素を正確に分析して、「予測」、予め測っておく。相場を。



トレンド相場かレンジ相場かの判断は難しくて。トレンド相場とレンジ相場ではやり方が正反対だから、間違うとハマってしまう。ちゃんと逆指値を入れておけば大丈夫だけど、逆指値の入れ方がまた難しくて。レンジを抜けたと思ったら戻って来ることもよくあるから。







東京時間にドルストレートのレンジ相場を狙うなんて考えたことがなかったな。そんなに動くのかな? 参加者が少ないと急に大きく動いたりしないのかな?

ストキャスティクスは後から見るときれいに天底をとらえてるように見えるけど、リアルタイムでストキャスティクスだけ見て勝つのは難しいんじゃないかな? レンジ相場で逆張りならボリンジャーバンドも見た方が確実だと思う。

リスクを避けるには、自分が何をしようとしているのか。そして、何を基準にして考えているのかというのを常に意識して。そうすれば変化を感じ取ることが出来る。



MACDは最初に騙されたからあまり見なくなっちゃった。MACDで一番大事なのは0ラインで、最初の見方が悪かったんだけど。

昔のことは知らないけど、最近は欧州時間が始まってレンジをブレイクしても付いて行くのは怖いな。



今度はボリンジャーバンドかと思ったら、エンベローブだった。アルーンなんて知らなかった。




スポンサーサイト

PageTop