無料カウンター

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

This day finally came 須田亜香里、柴田阿弥、古畑奈和

須田亜香里
この曲は宮前杏実ちゃんと北川綾巴ちゃんのWセンター。5、6期のメンバーがセンターになることで、SKE48全体にとってプラスになると思うし、私自身ももっと上を目指していこうと刺激になりました。若手のメンバーも、皆にセンターの可能性があると改めて気づけたと思います。

柴田阿弥
今回、センターが変わったことはSKE48にとっては革命ですね。私もSKE48にいる限りはどこまでも上を目指したいし、センターも狙ってますよ。でも、どこにいても自分らしくいることは大事だし、自分にしかできないことを見つけていきたいなとも思ってます。

4期生って意外とキャリアは長くなるんですが、まだベテランではないし、5~6期みたいに次世代というわけでもないし、中間の立場なんですよ。後輩から見たら高い壁であり続けたいし、先輩から見たら脅威に感じていただけたらいいですね。


古畑奈和
今回、杏実と綾巴がWセンターになりましたけど、その後ろの列の真ん中が私なんですよ。珠理奈さんが「三人がそういう位置に立ってることが嬉しい」って言ってくださって。私もそんなポジションだからこそ見えるものもあると思うし、二人のことをサポートできたらいいなって思ってます。

二人がWセンターになったことがきっかけで、いろんなメンバーが選抜に対する思いをGoogle+とかで発言するようになりましたね。悔しいって思ったコもいるだろうし、自分にもチャンスがあるって希望を持ったコもいるだろうし、今回の選抜はみんながたくさんのことを考えることができて、誰にとってもプラスになったと思います。



スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。