無料カウンター

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

北川綾巴さん その3

センターで居続けたい

――このひと月でものすごい変化ですね。どのように知ったんですか?
北川 みんなが集められて発表があったんです。私そういう発表は初めてでした。
――SKE48では全メンバーを集めて選抜メンバーを発表するのが恒例でしたが、3年間封印されていましたからね。
北川 まず今村さん(劇場支配人)が「センターが替わります。Wセンターです」って言ったんです。「センター一人目は、北川綾巴」って、最初に発表されたのが私でした。もうビックリですよね。パニックでした。
――泣いてたらしいじゃないですか。
北川 それは内緒です。
――でも、メンバーがブログで書いちゃってるから、もう内緒になりませんよ。
北川 ウソッ!
――「泣いてうつむいてた」って。その泣きはなんだったんですか?
北川 不安泣きです。「ヤバい!」と思いました!
――その後、宮前杏実さんがもう一人のセンターとして発表されたんですよね。
北川 「えっ、宮前さんなんだ!」って思いました。初選抜ですし。これもまたビックリしました。
――他のメンバーはどんなリアクションなんですか?
北川 シーンとなっていて、いろいろなものが体に突き刺さるような空気でした。
――メンバーの思いが交錯しますよね。その時、隣にいたのは?
北川 (東)李苑です。発表が終わって、何をすればいいかわからなくて動けずにいたら、真っ先に駆け寄ってくれたのが李苑とゆまこ(高木由麻奈)さんでした。

北川 ゆっこ(木下有希子)さんと矢方美紀さんと、あと(宮澤)佐江さんから長文のメールをいただきました。すごく優しいことがたくさん書いてあって。
――「大丈夫、綾巴ならできるよ」みたいなことですか?
北川 そうです。みんな「綾巴ならできるよ」って言ってくれました。
――今までのWセンター・W松井(珠理奈&玲奈)からの言葉は?
北川 発表され日に話しかけてくれました。もうしゃべってもらえないのかなって思ってたんです。もし自分がその立場だったら絶対悔しいって思っちゃうから、すごく心配だったんです。それが予想と全然違って、いつもと変わらない感じで話しかけてくれました。

――『リクアワ』で新曲を披露する直前はどんな心境だったんですか?
北川 初日のリハーサルの時点で緊張していました。ずっと発表のことが頭にあるから、不安で不安で。歌い終わってマイクを向けられたじゃないですか。ああいうコメントが苦手なんです。言うことを全部考えたのに、日本語を忘れてしまいました。
――「緊張したけど、楽しかった」という感じの感想でしたね。
北川 佐江さんに相談して、考えてあったんですけど。オーディションの次に緊張しました。

――次のシングル、センターに立ちたいですか?
北川 はい。やりたいです。
――おっ! そうなんですか!
北川 お試しでセンターになったとは思われたくないので。でも、自信はないです。


北川綾巴も宮前杏実も今年のAKB48選抜総選挙では圏外だったのに、いきなりWセンターにするのはよく考えるとすごい大胆だな。全メンバーを集めて発表したのは、SKE48は勝負に出てるから?

あんみはじゅりなで、りょうははれなさん。りょうははあんみに追い付くためにまたすごく頑張りそう。

スポンサーサイト

PageTop