無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

自分のトレードスタイルを探す第一歩とは? takako







スキャルピングはエントリーがポイント

スキャルはエントリーポイントが重要になってくると思います。もともと数pipsを狙っていくので、1日で20pipsで、1回で10pips取りたいと目標を決めたとしましょう(ストップ幅は、1回マイナス10pipsとします)。1回目のエントリーで入りどころを間違えて、マイナス10pipsになってしまいました。
すると、そのマイナスを取り戻すには、さらに倍の20pipsが必要となります。2回連敗したら??
マイナス20pips、1日の目標を達成するには、プラス40pips必要になるわけです。3連敗したらやめたほうが良い? かも。
1回目のエントリーを慎重にして、その日のテンションが決まるみたいな。慎重ではない性格の私には、間違えなく向いていませんでした。


私も、せっかく連勝してても1回負けるとリズムが狂って連敗してしまうのが最大の弱点で。2回負けたらやめてログアウトすることにしたら何とかなるかな?

そして、負けたからって早く取り返そうとして無理しないで淡々とやらないと。(難しい)

どんな手法かにもよるけど、スキャルピングでストップ幅マイナス10pipsは大きいと思う。10pipsなんて動く時はあっという間だから、3pipsで止まらない時は5pipsでも10pipsでも止まらなくて。ストップ幅を大きくしても損が増えるだけだと思う。FX会社によってはストップ幅に制限があるところもあるけど、その制限ぎりぎりにするのがいいと思う。

そして、ストップにかかる前に損切りして損は出来るだけ少なくした方がいいと思う。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。