無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大矢真那さん その2

大矢真那が若手に檄! 「ぶつかってきて欲しい」

――最近、真那さんのぐぐたすへの投稿が話題になりましたよね。「今のSKEは、皆様にどううつっていますか」と。あの質問はなぜしたのですか?

大矢 メンバーが大量卒業した時から、ファンの方と同じようにモヤモヤっとした気分というか、どうしたらいいんだろうというのがずっとありました。そんな時にゆっこ(木下有希子)と、もこちゃん(加藤智子)の卒業を聞いて、また足場が弛んでしまったような感じがして。だから、ファンの方はどう感じているのかを知りたくなったんです。






――寄せられたコメントを読んで、どう感じましたか?

大矢 SKE48の今の目標や、何に向かって進んでいるのかがわからないという意見が多かったです。でも、すごく正直に皆さんが書いてくださって、厳しい意見でもそれだけ真剣に考えてくださっている、不安も期待も両方あることを心強く感じました。もう一度、やり直さなきゃいけないなって。

――それこそ今年は、真那さんとSKE48があれだけ願い続けてきたナゴヤドームにも立ってしまったし。

大矢 ナゴヤドームに向かっている時は、みんなの気持ちの矢印が同じ方向を向いていたんです。残った自分たちがどうにかしなきゃいけないというプレッシャーがあった分、みんなが支え合えたかなと思っていて。ナゴヤドームが成功するかどうかが、これからのSKE48に大きく関わってくるのは感じていたから。

――それは間違いなくそうだったと思います。そして、そのナゴヤドーム以降は大組閣もあって、またゼロからの再出発になったというか。

大矢 (松井)珠理奈や(中西)優香ちゃんとは、普段からSKE48のビジョンについて話してはいるんですよ。でも、私たちの考えているSKE48像と新しいメンバーが考えていることが微妙にズレているのを感じてもいて……。でもそれは1期生だけの頃から、気持ちの向いている矢印はそれぞれ違っていたんです。目指している道はみんな違うから。その道を邪魔するわけにもいかないし、自分をアピールすることは、間違ったことではないじゃないですか。

――つまり真那さんの言う「矢印」とは、メンバー全員がSKE48として同じ目標に向かってるかどうかということですよね。それを求めるのであれば、やはり先頭に立っている珠理奈さんが、どういう背中を見せるかが重要かもしれません。

大矢 本人も、そのことに対してすごい悩んでいると思います。後輩たちは、今その背中を見る機会が減っているので。だけど、そこも少しずつ変わってきてはいるんです。珠理奈の背中だけを見るのではなく、自分が「いいな」って思う先輩を見て個性を出す方向になってきていて。だから私たち、一期生も変わっていかなきゃいけないって思います。


同じ目標に向かうには、厳しいリーダーが必要なんじゃないかな? 大組閣でSKE48はいろいろなメンバーが移籍、兼任になって。チームSのリーダーが宮澤佐江さん。さえちゃんは桑原みずきさんみたいなタイプじゃないみたいで。

チームSのリーダーの宮澤佐江さんとチームEのリーダーの須田亜香里さんでは、矢印の方向が違うんじゃないかな? さえちゃんはチームSの公演を見て、全力ダンスだけじゃなくて表現力も付けた方がいいと考えてるけど。あかりんは、チームEではチームS時代に先輩から教わった全力ダンスを受け継いで行こうとしてる。

大矢 極端な話ですけど、珠理奈がいなくても大丈夫って言わせないといけないのかなって。でも、珠理奈の背中を同じチームで見てきた後輩の中に、「私が引っ張りたい」という気持ちが芽生えてきているんですよ。そういう「次世代」って呼ばれる子たちに、引っ張っていって欲しい気持ちが、私の中で強くなっているんです。

私がセンターになって欲しい人は、宮前杏実かな。でも、まだSKE48のシングルの選抜に入ったことがないんだよね。

HKT48の宮脇咲良さんは、今年の選抜総選挙のスピーチで「ライバルはさっしー」って言ったけど。AKB48の次のシングルのダブルセンターの一人に決まってすごくびっくりしてた。この前のMステの『心のプラカード』で、早着替えの後で3番目のポジションになってて。それは大人が決めたことだけど。「何で総選挙の曲のポジションを変えるんだ」とかいろいろ言われて大変そうだった。

センターをやるにはやっぱり経験も必要で、SKE48はずっと珠理奈、玲奈のセンターだから、それを変えるのは大変だなあ。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。