無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

木下有希子さん その2

昨日のチームKII公演で、木下有希子さんと加藤智子さんが卒業発表しちゃった。ゆっこはもしかしたら卒業するかも、と少し思ってたけどこんなにすぐとは。でも、11月末で卒業だからあと3ヶ月位あるけど。

総選挙直後のBUBKAのインタビューだと、

SKE48は私が終わらせない 木下有希子

――まだまだ後輩に譲るつもりはないぞと。
木下 一切ありません! だって今回の総選挙は私のファンじゃない方も「ゆっこのことも放っておけない」、「SKE48のことを思って」と言って投票してくださったんです。それなのに、道を譲るとか考える方が失礼だし。
――ようやく、本来の木下有希子に戻れた感じですね。
木下 今回の総選挙でランクイン出来たことは、本当に私の財産です。これからもし、まだまだ先ですけど、私が次のステップに進む時がきても、あの日のことを思い出せば絶対に頑張れるんです。それぐらいのものになりました。


でも、8/16のぐぐたすで。




あれ、どうしたんだろう?


2014.08.26 01:00
卒業発表

こんばんは!

木下有希子です。

今日は皆様にご報告があります。

私、木下有希子は11月
いっぱいをもちまして
SKE48を卒業することを、
K2公演で発表させて頂きました。


少し長くなりますが、
良かったら読んで下さい。


まずは皆さん、急な発表で
ごめんなさい。

驚かせてしまったと思いますし
何で?って思ってる方も沢山
いらっしゃるかと思います。


私は、15歳でSKEに入って
今年の11月で5年目を迎えます。

長かったような短かったような。

入ってすぐ選抜メンバーに
選んで頂き、まだその頃は
「選抜」がどうゆうものか
分かっていませんでした。

ただひたすらがむしゃらに
走り続けて、私なりに
精一杯SKEの活動をして
来ました。

その中で
評価してもらえなかった事も
沢山ありました。


それは、自分の力不足だったり
甘えだったり色々あるとは思います。

誰が悪いとかじゃなく、です。

あたしは、SKEに入る前に
ダンス教室に通っていて
ダンスというのは、
センスもあるけどやれば
やるだけ上手くなるし
評価もしてもらえる。

上手ければ上手いほど
センターにだってなれるし
前に出させてもらえる。

そんな中に約8年間居て、
そこから一歩飛び出して
SKEに入り、初めての事
だらけで今までやって来た事が
果たして評価されるのか。


アイドルって何だろう?
まずそこから始まりました。


ダンス上手いとアイドルっぽくない?

キャラクターは作った方がいい?

悩んだあげく、

「私は私らしく行こう。
作らず、きっとありのままの
私を好きって言ってくれる
方がいるはず!」

喋りも最初は下手くそで
何言ってるか自分でも
分からなかったくらい。笑

でも選抜メンバーに
選ばれなくてもめげずに
頑張ろうって、
公演も絶対手を抜かない!
ファンの方を楽しませよう!
握手会も、来てくださる方と
楽しい時間を過ごそう!

その一心で私は活動を
して来ました。

あと一歩、あと一歩。
ゆっこはあと何かが
足りないんだよね。


この言葉が大っ嫌いで
しょうがなかった。


あと一歩って、
何だよ!って。笑

チームSからチームE
そしてチームK2

それぞれのチームで私は自分を
成長させてくれたと思います。


そして、今年の選抜総選挙。

私の大きな目標だった、
選抜総選挙。

ずっと夢見ていたあの場所。

あそこに上がらせてくれた
沢山の皆さんに本当に心から
感謝をしています。

嘘じゃないです。本当です。

だから、私は皆さんに
感謝しかない、感謝の
二文字しか頭にないです。

本当にありがとうございます。


総選挙ランクインして
これからだね!とか
来年も頑張ろうね!って
暖かい言葉をかけて下さる
方が沢山いて、

最近はグラビアだったり
ソロ表紙もやらせて
頂けたりと活動の場も
増えて嬉しい反面、
私は次への目標も出来て
いました。

それは、
「SKEを離れて、もう一度
ダンスを極めてもっと上手く
なりたい!
オーディションももっと
もっと受けて行きたい!
視野を広げて新しい自分を
見つけたい!」

この思いが強くなって
来ていました。


SKEにいなきゃ出来ない事も
沢山あるけど、
SKEにいて出来ない事が沢山
あるのも事実。

どっちを取るか。

凄く悩みました。

かおたんやあんなや
卒業生や友達にだって
沢山沢山何回も相談したし、
親とも沢山話し合いました。

でも結局思ったのは、
辞めても居ても私は
きっとずっと悩み続ける、と。

だったら、早い段階で
厳しい社会に出て
色々やってみるのも
悪くないって思ったし
今だ!と思ったので
今回もこさんと一緒に
卒業を発表させて頂きました。

とても前向きな卒業発表です。
悔いはないです。



でもこの決断に至るまで、
私も本当にずっと
悩んでいたんです。


ファンの方の事もずっと
頭から離れなくて、
どうしよう、なにが
正解かな?って


それが自然にストレスに
なっていたこともありました。


いっぱい泣いたし、
親とも、喧嘩したり
寝れなかった事も
多々あります。

こんな事ファンの方に
言わなくてもいいと
思うんですけど、
やっぱりずっと悩んで
考えていたっていうことは
知ってもらいたいですし
生半可な気持ちで決めた事
ではないって分かって
欲しいから(>_<)


色々な意見や思いが
あるのは重々承知です。


でも、私の人生、
私が決めること。


外に出たらまた色んな
出会いがあると思います。

その度にやりたい事、
やって見たいこと、
色々変わると思う。

それはそれで良いと
私は思うな。

適当な事言ってるように
聞こえてたらあれだけど、
外に出る不安は本当に
大きいです。

社会の厳しさ。
今よりももっと
辛いかもしれない。

いや辛いと思う!


でも、
評価してもらえなかった事
評価してもらいたい事
それに向かって私は
また、0から頑張ります。


だから、9月14日に出させて
頂くダンスの
0コンテストにも超気合いが
入ってます!


絶対四人で優勝する!

たかがダンスかもしれない。
でも、されどダンスです!


見返したい。



SKE活動、あと約3ヶ月しか
なのか3ヶ月もなのか
分からないけど…

最後まで、SKE48の
木下有希子として精一杯
活動させて頂くので
変わらず応援よろしく
お願いします!!!


ゆっこ推しのみんな、
そしてファンの皆さん、
沢山思い出を作りましょう!


FROM:YUKIKO.K


SKE48だと活動に制約があるから、もっと前に進むための卒業ですね。




スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。