無料カウンター

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

佐藤すみれさん その1

大組閣で佐藤すみれさんはAKB48からSKE48に移籍。



第6回の総選挙では圏外だったけど、頑張ってる。

SKE48 1+1は2じゃないよ 佐藤すみれVS磯原杏華



磯 さて、すーちゃん。
佐 はい。
磯 SKEはどうですか?
佐 いやあ、馴染んできました。
多分、多分。願望ね、今のは。
磯 いや、事実事実。
佐 いや、でもね。最初はね本当に大変だった。
磯 大変だった?
佐 何か、何だろうね? やっぱ違ったの。全然。でも、
磯。 嘘?
佐 私が一番最初に、あの山だったのは。やっぱり新しい公演。
磯 ああ。
佐 手つなの公演を成功させるっていうことでまず一苦労。
磯。 ああ、まずね、第一段階ね。
佐 そうそうそう。その頃はまだあんまりみんなと話したことなかったし。ね。でも今は大分楽しめています。
磯 あ、楽しめてる? 良かった。
磯 いや、でもね。本当、チームEで大分。
佐 チームEで良かったよ。本当に。
磯 良かったー。でも、チームEは何かあの、みんな移籍してくれたメンバーなので。何か基本公演もちゃんと出てるしね。みんな。
佐 あ、そういうことか。兼任じゃなくて。
磯 兼任だとやっぱり難しくなっちゃうから。
佐 そうだね。完全に真理佳と。
磯 そ、二人。何か、うーん。すごい対照的なメンバーだけど。
佐 学ぶことめっちゃあるよ。たくさん。
磯 本当?
佐 うーん。
磯 いやでも、私も何かやっぱりすーちゃん、何か華があるんですよね、やっぱ。
佐 華すか?
磯 東京の華?
佐 名前だけじゃね? すみれっていう。
磯 いや違う。まじ。あの名古屋のちょっと芋臭さがやっぱあるっていうことが。
佐 芋臭さって。
磯 一緒に公演やってるとちょっと感じちゃって。だからやっぱ、ここはすーちゃんがせっかく来てくれたから。あのー、華やかなところをちょっと、いただこうと思い毎日研究してますよ。こちら側も。
佐 へえー。
磯 だからメンバーは多分みんなそう思ってる。SKE側は。
佐 本当に?
磯 うん。だからさ、華がある。違う、何かちょっと。だから。
佐 ありがとう。
磯 いつも、あのー。メイクしてる時とかめっちゃがん見してる。実は。
佐 あ、まあ確かに。そういうのは好きかも。メイク。お化粧とか。
磯 でしょ? 服とかもさ。
佐 服とかも好きだし。
磯 こないだめっちゃ持ってきてたんですよ。で、メンバーにあげてた。
佐 そ、何かあと。その、誰かをね、あれが好きなんです。この子にはこういう服が似合うだろう、とか。こういう髪とかメイクをしたらいいんじゃない、とか。そういうプロデュースみたいなのが好きで。
磯 それぜひともね、あのSKEメンバーみんなにして欲しい。
佐 そう、だから。
磯 本当。
佐 今は、取りあえず。あの、真理佳を垢抜けさせるために。取りあえず、取りあえずですよ。公演で髪を、髪型を変えようっていうとこから始まって。で、後は何か。最近、昔着てたようなちょっとブリブリッとした可愛い系の洋服を花音たんにあげたりとか。
磯 そう。
佐 何かしてて。誰か、こういう似合うんじゃないかなって想像するのとかが好きだから。
磯 うんうん。
佐 そういうの、出来たらいいなっと。




SKE48には須田亜香里さんを始めとしてぐいぐい自己アピールする人がいるから、佐藤すみれさんにとってもSKE48に移籍したことはプラスになるはず。




 
スポンサーサイト

PageTop