無料カウンター

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

宮澤佐江さん その2

大組閣で、宮澤佐江さんがSKE48チームSのリーダーと聞いてびっくりしたけど、さえなら大丈夫かな?

BUBKA 2014.6. 宮澤佐江「決意の帰還」

宮澤 10月に上海のステージに念願かなって立つことができました。その瞬間にようやくSNH48のメンバーになれたなと思えたんですよ。

宮澤 マー先生がいらっしゃれば、安心して日本の活動ができるなって思いました。上海に私がいなくても、マー先生が常に見てくれている。

宮澤 スタッフさんからの電話だったんですけど、「しばらくそのままつないでいてね」と言われて待っていたら、電話口から「SKE48の佐藤実絵子です」って聞こえるんですよ。「う、うん……。実絵子ちゃん、どうした?」って言ったら、「佐江さん、チームS のリーダーです!」。「……SKE48? 嘘でしょ?」ってビックリですよ。

宮澤 私はAKB48だった時に、SKE48のみんなからすごく刺激をもらっていたんです。SKE48が初めて『紅白歌合戦』(2012年)に出た時に、負けたなと思ったんですよ。パフォーマンスがすごすぎた!

――それにしても、SKE48に対してかなり前向きなので安心しました。

宮澤 何度も言いますけど、すごく楽しみです。もちろんファンの方はいろいろと思うこともたくさんあると思うんですよ。でも、SSAでは温かく迎えてもらって本当に感動しました。SKE48の一体感ってこんなにも胸にじーんとくるものなんですね。さらに本番でみんなとステージに立てて、あのコンサートを作り上げることができて、マジでSKE48でよかった!って心から思っています。


スポンサーサイト

PageTop