無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

トリガーとしての2バーリバーサル 井手慶之



推進への転換の契機を短い時間足で探す。
1.フィボナッチ・リトレースメントで、調整から推進に転じるかもしれない水準(=押し目や戻りになりそうな水準)を定める。
2.短い時間足でトレンドが転換する(=長い時間足で調整から推進に戻る)タイミングを、「トリガー」を基準として狙う。
2バーリバーサルには、このトリガーとしての役割が期待できるわけです。


スポンサーサイト

PageTop