無料カウンター

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

レンジ相場の攻略法 第9回 フィボナッチ・リトレースメント 井手慶之

トレンド転換というと、トレンドからトレンドへの転換をイメージしがちですが、トレンドがレンジに転換することも多く、このレンジへの転換を忘れてしまっているトレーダーも意外と多くいます。

FRとは、上昇や下落の後の一時的な押し目や戻りが止められるポイントを予測するのに使われるテクニカル指標です。
FR38.2%、50.0%、61.8%の3つはとくに強く意識されます。
私の経験上は、基準となる上昇が強い場合には、38.2%が意識されやすく、逆に弱い場合には、61.8%が意識されやすくなっています。そして、FR比率のラインはレンジの上限と下限となることも多く、トレンドフォローの考え方でトレードプランを考えながら、レンジオーダーの考えに移行していくことが可能になります。




スポンサーサイト

PageTop