無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

利を伸ばすから負ける

私の1月のFXの成績を見直してみたら、39勝8敗で-2.3pipsだった。(笑) その次に勝って40勝8敗でやっとプラスになった。(笑)

逆指値を大きくして利を伸ばそうとすると、逆指値にかかった時に取り返すのが大変。

FXは損小利大なんか出来なくても勝てると思う。

私はFXの本を多分40冊以上読んだと思う。FXは本なんか読んでも勝てるとは限らなくて。FXの勝ち方はみんな違うから、本を読むと混乱して勝てなくなることも多い。

最初に邪魔された本は、FXで稼ぐ人はなぜ「1勝9敗」でも勝つのか? 松田哲

松田哲さんはちゃんと勝ってると思うけど、私にはその方法は無理です。

次に邪魔された本は、FXトレーディングの真実 陳満咲杜

トレンドラインの引き方とか移動平均線についてとかすごく勉強になったけど、私は完全なトレンドフォローじゃなくて。ロウソク足が移動平均線よりも上でも、平均足を見て売っちゃう。移動平均線よりも下でも、平均足を見て買っちゃう。ロウソク足が移動平均線から離れすぎて戻って来る時にやるのは確かに危ないけど、ちゃんと逆指値を入れれば大丈夫でしょ? でも、陳満咲杜さんの本はすごく役に立っています。

次に邪魔された本は、相場で負けたときに読む本 実践編 山口祐介

私は利食いで悩んだことなんて全然なかったのに、利を伸ばさないとダメだと思ってしまい。全然勝てなくなってしまった。利を伸ばすなら、ちゃんと長い足でトレンドフォローしないとダメなのに。スキャルピングでは利を伸ばしたらダメなのに。

魔術師に学ぶFXトレード 中原駿でペイオフレシオを知って、損小利大が出来なくても勝てると思った。

次に邪魔された本は、1分足のレンジで勝負! 行き過ぎを狙うFX乖離トレード 春香

春香さんのお陰でストキャスティクスを知って、この本も読んだら。また利を伸ばせと書いてあって。お陰で去年は完全にリズムが狂ってしまった。普通のメンタルの人にはマーチンゲールは無理だと思う。全部は勝たなくていいんだから損切りを早くして、チャンスならドテンした方がいいと思う。

私は待つのが苦手だから5分足と1分足、たまに15分足でやってるんだけど。利を伸ばすならもっと長い足でたくさん取れそうなチャンスを待って。勝率が30%とかでも平気じゃないと無理でしょ?

私がトータルで勝つには、逆指値は大きくしない。

    
スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。