無料カウンター

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

FXで月100万円儲ける私の方法【決定版】 鳥居万友美 ダイヤモンド社

鳥居万友美さんは、「月100万円儲ける私のFXノート」では5分足でスキャルピングをしてたのに。鳥居万友美さんまでスキャルピングはやめちゃったの? 裏切り者だ~。(笑)

私も、スキャルピングよりも「ポジションは小さく、逆指値は大きく」の方が楽だと思うんだけど。それだと資金がたくさんないと儲からないんだよね。でも、私はスキャルピングはまだあまり儲かってないんだよね。また迷ってしまうじゃないか。

第1章 この5年で何が変わったのか? 私のトレード

変化1 ガツガツした取引はやめて大きなトレンドに乗る!
Before 5分足で「逆張り」を意識
After 日足や4時間足で「順張り」をメインに

変化2 とにかく、レバレッジを下げる!
Before ハイレバこそ魅了と思い、最高70倍も
After 10倍を目安に無理はせず、余裕を持って

レバレッジを下げる、はいいんだけど。「複利で運用」は普通のメンタルの人には無理だと思う。私は山根亜希子さんの本でFXを覚えたので、勝った分は出金。って、スキャルピングにしてからあんまり勝ってないけど。(笑)

変化3 タイミングを待って取引回数を減らす
Before 反射的にすぐエントリー、多いときは1日70回
After 平均して1日1~2回の取引

1日に70回ってすごいなあ。私も、1日に30回位はやったことあるけど。たくさんやったからって儲かるわけじゃなくて。

スキャルピングでも、一番大事なのはちゃんと自分のルール通りになるまで「待つ」ことだと思う。

変化4 あれこれ欲張らず、1つに集中
Before 通貨ペアは6つ同時表示、パソコン2台でブログもチェック
After 表示ペアは1つだけ、3つの時間足を同時に見る

変化5 戦闘モードは疲れるだけ FXと仲良く付きあう!
Before いつも清水の舞台の端を歩いている気持ち
After 睡眠をたっぷりとって、体調管理も万全


私はまだまだ戦闘モードで。損をしたら取り返そうとして無理するので。損をしてもう今日は取り返せないと思ったら、FXの口座のお金を全額出金するようになりました。本当は全額出金しなくても、負けたら休まないとダメなんだけど。

第2章 これだけで十分、万友美流チャート活用法

RCIは使ったことがなくて、表示させてみたらおもしろそう。

私は、短期(9)、中期(26)、長期(52)の3本を使い、それぞれがどの水準にあるか、また方向はどうかという点をチェックします。

私はポジションを長く持つのはまだ無理だと思うので、15分足で表示させてみたんだけど。鳥居万友美さんは使わないストキャスティクスと一緒に。



短期は9じゃなくて5の方がいいんじゃないかな? もっと長い足だと9の方がいいのかな?



中期(26)、長期(52)だけ表示させて、短期(9)の代わりにストキャスティクス%Dを見るのもいいな。

ストキャスティクスを使い始めた時は、RSIと反対を向くことが多くて。「何これ? いらないや」と思ってたら。ロウソク足がストキャスティクスの向きの方に進むことが多くて。今ではRSIは使わないでストキャスティクスばっかり使ってます。RSIはノイズにも反応するけど、ストキャスティクスは未来を教えてくれる。

 
スポンサーサイト

PageTop