無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

皇家戦士

1986年 香港映画
監 督 デビッド・チャン
出 演 ミシェール・キング、真田広之、マイケル・ウォン、仁和令子
あらすじ 香港警察のミシェール刑事(ミシェール・キング)、元警官のヤマモト(真田広之)と航空警察のマイケル(マイケル・ウォン)は、飛行機の中でハイジャックに遭遇。3人で協力して犯人を仕留めた。
感 想 ストーリーはシンプルにして、アクションのすごさで勝負。ポリスストーリー3グリーン・デステニィーでも大活躍のミシェール・キングのアクションが冒頭から全開ですごい! 回し蹴りがかっこいい。ハイジャック犯と戦うときは消化器で頭を殴ったりしてる。真田広之がアクションスターだったなんて、すっかり忘れていた。

ハイジャック犯を仕留めた3人は、他の仲間から命を狙われる。ヤマモトの妻と幼い娘が殺されるシーンはひどい!! ヤマモトとミシェールは車で犯人を追い、すごいカーアクション。ヤマモトが穴に落ちてしまい、犯人にブルドーザーを使って土砂で埋められるシーンにびっくり。ミシェールが手で掘って何とか助け出す。

ヤマモトは警察に保護されていたけれど、復讐のために抜け出す。


マイケルはミシェールにひと目ぼれしていた。自分も命を狙われているのに、状況を全然把握してない。ミシェールに花束を何度も贈ったり、犯人がもうすぐやって来そうなディスコでミシェールを口説いたり。でも、全然相手にされないのがおもしろい。

謝罪のバラだ。ごめんよ。
遊んでるヒマはないの。

そのディスコで、いきなり犯人がマシンガンを連射して、すごい銃撃戦に。


犯人の4人組は戦場で生きのびた仲間たち。

生きるも死ぬも一緒だ。


最後に残った犯人に、マイケルは殺されてしまう。ミシェールは、記者会見で「犯人を殺してやる」と言う。

英雄龍城恋歌を見た後だと、「復讐をしてはいけない」、「憎しみの連鎖は止めなければいけない」と思ったのに、ミシェールを応援してしまうのは仕方ないことか。

最後の対決がすごい迫力! ミシェールは変な装甲車で乗り込んでいく。爆発の連続の中を、ミシェールとヤマモトがトロッコに乗って逃げるシーンがすごい。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する