無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

マナブ式スキャルピングの検証

「10万円からはじめる! マナブ式FXスキャルピング・デイトレ入門 斉藤学 成美堂出版」のスキャルピングルールを試しにやってみました。(もちろんデモトレード)

スキャルピングのルール

1.5分足の平均足と移動平均線でトレンドを判断。
21SMAが90SMAを下から上に抜いたら上昇トレンド。
21SMAが90SMAを上から下に抜いたら下降トレンド。

2.1分足のストキャスティクスが20%以下。(80%以上)
%Kが%Dを下から上に抜けたとき。(上から下に抜けたとき)
ストキャスティクスが50%前後にある場合は、何もせずに待ちます。

3.ボリンジャーバンドの-2σ(+2σ)をはみ出している。


本文には、%Kが%Dを下から上に抜けたとき。(上から下に抜けたとき)とあるけど、MT4のチャートを見ると%DとスローDでやってるので%DとスローDにしました。

実際にやってみると、5分足で21SMAが90SMAよりも上にある上昇トレンドなら1分足のストキャスティクスはなかなか20%以下にはなりません。5分足の平均足が90SMAぎりぎりまで下がった時に2つの条件を満たして、ボリンジャーバンドの-2σははみ出してないけど、エントリー。これはもう上昇トレンドとは言えないのでは? 1分足のボリンミドルは下向きになってて、こんなところで買うのはちょっと怖い。



そして、やっぱり予想通りに損切り。逆指値をもっと大きくすれば勝ってたけど、本文にも

ストキャスティクスが80%のラインに達する前にデッドクロスしたら損切り

とあるから損切りです。

もう一度エントリーすれば勝ってたけど、5分足の平均足が90SMAよりも下だからもう上昇トレンドとは言えないのでは?

私は完全なトレンドフォローじゃないから、移動平均線よりも上でも売るし、移動平均線よりも下でも買うけど。

ストキャスティクスは20%よりも下だから買い、80%よりも上だから売りと使うのは危ないです。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。