無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

鍋底大根

宮本先生(奥貫薫)は、やっぱり亡くなってしまった。め以子は納豆が食べたくて探すけど、見つからない。桜子さんたちが関東炊きを作って持って来てくれた。

あんたのためだけじゃないわよ。一緒にお弔いしたかったの。
お弔い?
食べることをさ、すごく大切にしてた方じゃない。それを教えてくださった先生じゃない。
うん。
だから、しっかり食べてしっかり生きて行くのは先生に対する供養だと思うのね。ばっくばく食べてるとこ見せるのが、先生一番喜んでくれると思うの。
そうね。
でしょ?
よおーし、そういうことなら。いただきます。


東京に様子を見に行ってた室井は、炊き出しを手伝いながら食いつないでた。

その時にさ、また揺れが来て。おでんがひっくり返っちゃったんだよ。鍋から何もなくなっちゃってさ。けどね、そのひっくり返った鍋の底に、一つだけがぴがぴに焦げた大根がねへばり付いてたんだよ。真っ茶色でさ。底が焼け焦げててさ。けど、いや、うまかったんだ、この大根が。当たり前なんだよね。他の具が出した味全部吸ってんだから。それ食べながら思ったんだよ。鍋底大根は、だからうまい。いや、うまくなくてはならない。ひっくり返った具たちのために、全力でうまくならなくてはならない。じゃなきゃさ、死んだちくわや、はんぺんに申し訳が立たないんじゃないか。書かなきゃって。僕も、美味しい鍋底大根にならなくちゃって。あ、はい。寝ます。

包丁というのは実はただの鉄の板なんですよ。砥がなければ包丁にはなりません。そんなことを繰り返すうちに、やっと自分の望む刃の角度が見えてくるんです。夢というのもそういうものじゃないんですかね。


源太が納豆を見つけて持って来てくれたのはすごいんだけど、希子ちゃんの演技がちょっと見え見えでしょ?

め以子は? 大丈夫、あれから?
え、あ、あ、あの。あ、まだ大きい救援所とか残ってるやないですか。差し入れ持って、回ってます。人の心に寄り添うのは難しいって。
お姉さんの時だって、そうだった。けど、誰だってお腹はすくじゃない? 私が分かる唯一の真実って、それしかないの。
食べ物の力を信じていこうと思う。
変わったような、変わってないような。


悠太郎さんが重い荷物を背負って帰って来た。
スポンサーサイト

PageTop