無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

食べなければ人は生きてはいけないんです。

め以子もちゃんと聞き役が出来るじゃない!

ふみ(星野真里)は、元気になったお礼にめ以子の髪を結ってくれる。

髪結いさんだったんですね。
亭主は髪油やら小間物やら扱っててね。
へえ。
あたしのせいで家は火事になったようなもので。そこにいるのも居た堪れなくなって。それで、ふらふらこっちにやって来たんだけど。生きていたくもないけど死ぬほどの思い切りも出なくて。そのくせ、お腹ばっかり鳴るのが嫌だったのよ。心では、あたしなんか死んじまえばいいと思ってるのに、お腹は空いてね。そんな自分が情けなくて。絶対に食べるもんかって。けど結局、さんまには勝てなかった。匂いがした途端、うわあってなって。はあ食べたいなあって思ったら、亭主と子供のことが頭に浮かんで。「食べていいよ」って言われてる気がしてね。そんなはずないのに。都合良く出来てるもんだね、人間てもんは。
あ、あの。私も、心配しながらお腹鳴りました。嫌だったけど、だけど、どんな人でも、そこだけは一緒なんです。一緒じゃなきゃいけないと思うんです。それは、みんな生きてるってことだから。どこがどんなに違っても分かり合っていける最後の砦っていうか。あの、そういうこと女学校の先生が言ってました。だから、その、そんなふうに自分のこと責めないで下さい。あ、すいません。
ありがとね。炊き出しだってのに、あんな美味しいもん出してくれて。
いや、別に大したもの、
何言ってんの。お味噌汁なんてご丁寧に一度も同じものなかったじゃないの。
いや、そんな。
おかげさまで、朝ごはんを食べたら昼はなんだろうって思うようになった。昼を食べたら、夜は何だろ。夜を食べたら、明日の朝は何だろうって。そうしてるうちに五日経って、十日経って。いつの間にか櫛が握りたくなってた。きっかけを与えてくれたのはさんまだったけど、生きる力を与えてくれたのは、あんたの味噌汁だった。ほんとに、ごちそうさまでした。


やっぱり、みんな自分で立ち上がる力を持ってるんだなあ。

め以子。どうしたの、その頭?
谷川さんね、髪結いさんだったの。で、結ってくれたの。
へええ。仲直り出来たのね。
食欲でね。
うん。
ね、ほんとよ。宮本先生が卒業式でおっしゃってたの。
食べなければ人は生きてはいけないんです。
あのね、め以子。
うん。
あの、民ちゃんから手紙が来たんだけど。
うん。


って、明日の放送は見たくないなあ。
スポンサーサイト

PageTop