無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

お義姉さん、もういわしみたい。嫌いになんかなれない。

和枝さんはめ以子に、

あんたを見てると虫酸が走る。いびられても泣かされても、私は好きですって。まるで仏さんやな。気持ちええやろ。
そんなつもりは。
許された方がどんだけ惨めかやなんて、思いもつかんやろ。
待って下さい。私、いびられたことも泣かされたことも、忘れてませんよ。嫌ですよ。思い出したら腹立ちますよ。だけど、嫌なとこもいいとこも一緒だと思うから。あれだけ舌を巻くような意地悪ができたのも、お姉さんが細やかで人の気持ちがよく分かるからで。それがお料理に向かうと、優しいお料理になるから。だから腹は立つけど好きになっちゃうんじゃないですか。
どんだけお目出度いんや。あの料理になんか入ってるとは思わへんの。
え?
わてが好意だけでやってたと何で思える?
お姉さんは、そんなことはしません。


和枝さんはめ以子を軽く突き飛ばして、

それでも好きやなんて言えるんか? 一緒に暮らそうなんて思うんか?
出てって、もう出てって下さい。
それでええんや。わてを追い出すんはあんさんや。
どうして、どうしてですか? どうしてこんな風になっちゃうんですか。


和枝さんはずっと家から出たかったのだと思う。でも、自分から家を出るのはプライドが許さなくて。め以子が妊娠したのをいいきっかけと考えて、め以子に追い出させたのだと思う。

め以子は、和枝さんがおむつを作ってくれてたのを知って。

お義姉さん、もういわしみたい。嫌いになんかなれない。

和枝の旅立ちの日に、め以子が和枝さんにいけずの仕返しをするのがいいなあ。め以子はやっぱり頭がおかしい。

私が交流分析と並んで大好きなのは、ユング。ユングは、「対の心理学」。

気の合わない相手の性格を考えてみることは、結局、自分の性格を分析してみることにもつながるのです。ですから、仲のいい人たちとばかり付き合っていることはたしかに居心地のいいことですが、身近に気の合わない人がいるというのも、決して悲観するばかりではなく、自分の性格を知る上で大いに活用していけばいいし、なぜ合わないかを考えるということは、自分の苦手な機能を開発していくことにもつながるのです。

私は今でも人付き合いが苦手だと思うけど、「嫌いな人から学ぶ」ということを知ってからほんの少しだけ楽になった。

希子ちゃんはまだ和枝さんほどには辛い思いをしてないと思うから、冷静に判断して「お姉さんの心はいびつ」と言えたのだと思う。今週の最後で和枝さんは笑ってたから、和枝さんは、希子ちゃんや大嫌いなめ以子のおかげで少しだけ変わったはず??

でも、...

多くの女性には、男性が本当の自分の気持ちを表現しないし、本音を吐かない動物に見えるが、男性にとって、自分の気持などは関係がなく、計算上の本音と建前はあっても、自分の気分などは勘定のうちではない。しかし、ほとんどの女性は、自分の好き嫌いからくる気持ちを価値判断の基準にしているので、それ以外は、世間体とか、損得などの利害関係によるいやしいものだと考えている。それも厳しい世間を渡るためにはやむをえないことかもしれないが、できることなら自分の気持に忠実に生きたい。それ以外には女性の真実は見当たらない。

女性にとって、好き嫌いは議論の余地のない絶対的な価値基準である。


和枝さんは、め以子と離れることが出来たから笑ってたのかな? め以子は性格が男だと思うから、和枝さんから学べた? (笑)

 
スポンサーサイト

PageTop