無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

ほんまに二十年間、一つもええことなかったん?

詐欺にあった和枝はガス自殺を図ろうとするけど、父親の正蔵が何とか止める。

騙されて、ガス吸うて。そんなん詐欺師の思う壺やないか。生きて見返したろうと思わなあかんのと違うのんか。
ずうっとそうして来たんやんか。ずうっと。わてを不幸にしたやつを見返したろうって。何でわてだけ。いっつもいっつも、こんな目にあわなあかんねん。何が悪いねん。顔か? 性格か? 違うやろ。こんなん運だけやろ。二十年や。二十年近こう、ええことなんて一つもないんや。わてはもう、疲れたんや。
お姉ちゃんがええことないんは、お姉ちゃんの心がいびつやからやと思う。
希子ちゃん。
今まで、いろいろ不幸せやったと思う。けど、それは人にやり返していい理由にはならへんし。そんなんしてたら、どんどん周りの人離れていくよ。せやからいつまで経っても寂しいんや。寂しいから付け込まれたんや。ほんまに二十年間、一つもええことなかったん? 今日かて、くらたさん、血相変えて捜してくれたし。市役所の人も、うちらやてみんなお姉ちゃんのこと心配して、そういうのはええことちゃうん? お姉ちゃんのええことには入れてもらわれへんの? そうやって悪いことばっかり振り返って、そやからいびつやって言うんや。
和枝。お前は、ええ子やった。真面目なええ子やった。お前の悪いのは、心やない。運でもない。親や。あんなとこに嫁に行かしてしもうたわしが、ほんまにぼんくらや。恨むんやったら、わしやで。


最初は和枝さんのことも父親の正蔵のことも嫌いだったけど。ああ、和枝さんって私と似てる。悪いことだけじゃなくて、いいこともちゃんと覚えておかなきゃ。悠太郎は父親のことを少しだけ許せたのかな?
スポンサーサイト

PageTop