無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

ちりとてちん 印象に残ったせりふ 9

第11週 天災は忘れた恋にやって来る

エーコって、もしかしてすっごい鈍い?
え?

草々さんのこと、好きになってしもうた。
そんでそんで、いつから? 何で? どこらへんが好きになったん? どねすんの? 告白すんの?
出来るわけないやない。
何で?
そんなん。自分からしたことないし。
ああ、いっつも向こうから来ていたと。
振られたら、どねしてええか分からんし。
振られた経験もないと。

私、何とも思ってませんから。修行中ですさけえ。恋愛とかそんなん関係ありませんさけえ。

エーコと草々さんのことは、天から降ってきた災い。そない思って稽古に集中しようと思いました。が、

天災や。
え?
あの頃から何も変わってないエーコとの関係。「何でエーコは、私の邪魔ばっかりするんやろ」エーコという存在そのものが私にとっての天災やと、子どもの頃から対して進化していない頭で、考えておりました。

あの、草々兄さん。エーコのことですけど。私は、遠距離恋愛でもええと思いますけどね。エーコがテレビで活躍しとんの見たいし。
若狭。
あ、草原兄さん。
草々はな、家族が欲しいんや。
え?
草々が早うに親亡くしたんは知ってるか?
あ、はい。師匠から聞きました。
あの三年間、草々がここを離れへんかったんは。そらあ師匠や落語への愛情もあったろうけどな、ここが草々のたった一つの家やからや。ええ家庭作りたいゆう気持ちが人一倍強い。ええかげん結婚も考えないかん年やし、遠距離恋愛とか考えられへんと違うんかな。まあ、草々の生い立ちは置いといてや。若狭。
はい。
もうちょっと内弟子修行中やということを自覚しいや。

師匠、私を破門にして下さい。
破門?
内弟子修行中は恋愛禁止や言われてんのに、草々兄さんに恋しとんです。
大きな声で言いないな。
それだけやないんです。草々兄さんとエーコが付き合いだして、私、今度こそ忘れな思いました。けど、忘れるどころか、二人が別れたらええのにとかそんなことばっかり考えて。私、昔からエーコが苦手なんです。エーコこそが私にとって、天から降ってきた災い、天災なんです。エーコなんかどっか遠くへ行ってしまったらええって本心ではそない思ってるくせに。どこまでも性根の腐った嫌な人間なんです。最低なんです。最悪です。こんな私、どうぞ破門にして下さい。
あのな、若狭。軽々しう破門なんか言うな。それこそ、最低最悪や。今すぐ放り出されてもおかしない。
はい。すみません。
泣くな。その涙と鼻水、どないかしいな。あんたが今言うたように、あんたの心の中はドロドロした真っ赤な嫌な気持ちで一杯や。けどな、それも修行や。どうしようもない思いを抱きながら、嫌な自分、醜い自分、真っ直ぐ見つめたり。そらしんどい、そら苦しい。けどな、その先に見えてくる何かがあるはずや。そうやって人の気持ちが段々分かるようになる。優しい気持ちが持てるようになる。それがあんたの落語を、もっともっと楽しいもんにしてくれるはずや。それと、エーコちゃんあんたの天災や言うてたな。
はい。
まあ、確かにそうかもしれん。けどな、広い野原歩いてて急に降ってくる夕立と違うところは、話の出来る相手や言うことや。自分とよう向きおうたら、次は相手と向き合わんとな。

東京には行かんとって。夢叶えるチャンスやとか、エーコがテレビで活躍しとんの見たいとか、全部嘘や。草々さんと別れてくれたらええのにって、それしか考えとらんかった。ほやけど私、草々さんの前で胸張って生きられん人間にはなりたない。今は悔しい。もしかしたら、永遠に立ち直られへんかもしれん。エーコ言うとったや。草々さんのこと尊敬しとるって。
うん。
草々さんのそばにおってあげて。お願いします。

頼りない弟や妹のために、一生懸命頑張っとんのや。おもろいもんやなあ、未熟なもんのお陰で成長できるものもおる。なんぼでも迷惑かけてええんやで。あんた一番下の末っ子や。内弟子修行中の身や。な。
はい。

エーコ。東京行くって聞いて。
うん。
何で? 草々兄さんのこと好きなんやな。
好きやから、落語に打ち込んどる草々さんが好きやから。私も、私のやりたいことから逃げんと一生懸命やりたい。ビーコ。思とること全部言うてくれて、うれしかった。ほやけど、私かってビーコのこと羨ましい思とったよ。
え?
ビーコには敵わんって思うとこいっぱいあるよ。
ほんな。まさか。だってエーコは、きれいで賢くてスポーツ万能で。
ビーコ。頑張って、ええ落語家になってね。私も、ニュースキャスターの仕事、頑張る。ビーコには負けたくないから。
うん。
エーコ。エーコがおらんかったら私、きっとこんな道見つかっとらんかった。落語家になられへんかった。ありがとう、エーコ。
スポンサーサイト

PageTop