無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

FXで稼ぐ人のテクニックVol.2 スキャルピング・デイトレ編 inforest

やっぱり相場の流れが急に変わると、みんなハマるんだね。私も、去年ずっとレンジ相場だったドル/円が上に抜けてしまった時にハマりました。

第1章 英ポンド/円の達人 白猫

1分足で、SMA5でのはね返りってすごいなあ。

相場が読めなくなったらすぐにイグジットする。
スキャルピングではそれが一番大事なんだけど、まだ私は出来ないことが多くてハマっています。

第2章 リバウンド手法の達人 スカウトマン

「安くなったら買う」は、私もよくやってたけど。もう怖くて出来ないなあ。マーチンゲールするのも危ないなあ。

「経験が固定観念をつくり、その固定観念によって負けてしまった」
はい。私もそうです。ドル/円はずっと狭いレンジ相場だと決めつけてて、ハマりました。だから、今年またドル/円がレンジを抜けた時は、ちゃんと学習しててハマりませんでした。

第3章 平均足の達人 デイトレーダー

私も、平均足とRSIが大好き。1時間足でやるのはまだ私には無理。

1.売りの場合はRSIが一度80%まで上昇したあと、70%まで下降したらエントリー。
2.買いの場合はRSIが一度20%まで下降したあと、30%まで上昇したらエントリー。

これは良さそう。

ADXの見方
1.上向きに推移したらトレンドの開始。
2.上昇中はトレンドの継続。
3.下向きに変化した時点でトレンド終了。
4.下降中はトレンドのない状態。

ADXは、エントリーするタイミングが難しくてまだよく分からない。後から見るときれいなんだけど。

第4章 移動平均線の達人 侍おやじ

トレンドライン、移動平均線、フィボナッチ・リトレースメント、一目均衡表、三角保ち合い、ダブルトップ、ダブルボトム。教科書通りにやって勝ってるのはすごいなあ。


エントリーのタイミング
完全にブレイクしたらエントリー。
ブレイク後反発しても再度ブレイクしたらエントリー。

やっぱりそうなんだ。ブレイクしてすぐにエントリーしたらハマることが多くて。

シナリオから外れた動きをしたら損切り。
そうなんだけど、まだまだ私は損切りが遅い。

第5章 レンジブレイクの達人 春香

春香さんの本は高いので、春香さんの手法を知るためにこの本を買いました。順張りも逆張りも両方やるってすごいなあ。

ストキャスティクスと平均足MAは試してみよう。マーチンゲールは上級者じゃないと危ないと思うので、やめよう。

第6章 サポート・レジスタンスラインの達人 Kちゃん

トレンドライン、レジスタンスライン、サポートラインでちゃんと勝ってるのはすごいなあ。

勝率×利確pips>負け率×損切りpipsという考え方はおもしろいなあ。私は、勝率は5割と考えて逆指値は利確pipsよりも小さくしてる。

トレンドラインは抜けたかどうかの判断が難しくて。ヒゲだけ抜けて戻ってくることも多いし。

トレンドラインを抜けても、15pips以上抜けない場合は、ブレイクしたと判断しない。

欧州時間は上がったり下がったり急に向きが変わって、難しい。ずっと汚いレンジ相場が続くこともあって、難しい。

15時、16時、17時(サマータイムの期間は1時間早い)に動きが変わる。17時の動きは15時の動きと逆に動くことが多い。

何かニュースがあると最初に大きく動いて、その後はほとんど動かなくなることもあって、難しい。

チャートを見てすぐにトレードをしない。
すいません。何度もハマりました。最近はチャンスをたくさん見送るようにしてるんだけど、まだハマることがある。落ち着いてタイミングが合った時だけやればいいんだけど。

 
スポンサーサイト

PageTop