無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

やさしいFX投資法ぜんぶ教えちゃいます! 山本有花

Book Offで105円だったので買っちゃった。
2007年12月に出た本だからもう古くて、前半はあまり参考にならないかも。スワップも今よりもすごく多いし。レバレッジ100倍なんて今は国内ではできない。

第6章 勝率は9割以上を狙ってください

ええ、勝率9割なんて無理じゃない?

いくら勝率が50%であっても、いえいえ、90%であっても、レバレッジのかけ方によって、トータルでマイナスになることはあるわけです。
それじゃあ、勝ったときはレバレッジを大きくして、損したときはレバレッジを小さくしよう、こんなことはできないですよね。それがわからないから問題なのです。
ですから、レバレッジをかける以上、FXで成功するには、あくまでも勝率にこだわるべきなのです。


ええ、レバレッジ(ポジションの大きさ)は上級者になるまでは毎回同じにしないと危ないんじゃないの? これは自信があるから、とポジションを大きくしたら損切りが遅れてはまると思う。

第7章 減らさない投資を心がけて下さい

自動ロスカット防止のためにクイック入金の準備をする、というのは危ないと思う。最初からちゃんと逆指値を入れないとダメだと思う。

利幅より勝率、という考えは私も賛成。

第8章 山本式FXはこんな方法です

移動平均線でどうやって勝率9割なんだろうと思ったら、レバレッジを低くして含み損に耐えるのか。私は山根亜希子さんの本でFXを覚えたから、今でもそれが最強だと思ってるけれど、ここを抜けたらいつ戻ってくるか分からない、というところに逆指値を入れないと危ないと思う。勝率にばかりこだわると損切りができなくなって、証拠金をどんどん足して最後はお金がなくなってはまると思う。

損切りは早いほど痛くない。損切りは負けではなくて、トータルでプラスになれば勝ち。私はまだ1勝9敗でプラスにすることなんて出来ないけれど、1勝1敗ならプラスになることもあるようになって来た。だから、この方法は封印中。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。