無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ドラゴン・プロジェクト 精武家庭

2005年 香港映画
監 督 スティーブン・フォン
出 演 スティーブン・フォン、アンソニー・ウォン、ジリアン・チョン、ダニエル・ウー、シャーリーン・チョイ、ウー・マ、マイケル・ウォン
あらすじ 数年前に妻を亡くした二児の父親で、整体院を営むユー・シウボウ(アンソニー・ウォン)。彼の長男ニッキー(スティーブン・フォン)は、オーシャン・パークのイルカ調教師であり、長女ナタリー(ジリアン・チョン)は高校生だ。幼少のころから厳しい父からカンフーを教えられた兄妹だが、シウボウが元シークレット・エージェントだったという話はまったく信じておらず、今では親子の会話はほとんどなかった。 (公式サイトより)
感 想 ツインズ・エフェクトで大活躍だったTWINSのジリアン・チョンの魅力がいっぱいな映画。シャーリーン・チョイの方は出番が少なかった。

シウボウが娘のナタリーを学校に迎えに行ったら、避けられてしまった。電話もムシされた。(笑) ナタリーは、ほら話をしてるお父さんが恥ずかしい。アンソニー・ウォンは、頭文字Dの時と同じ感じだ~。

かわいそう。
おもしろいお父さんなのに。
他人だからそう言ってられるの。

ナタリーは、友達のエラ(シャーリーン・チョイ)を連れて家に帰る。ナタリーは、恋人のジェイソン(ダニエル・ウー)と電話してる。

君の家で家族に会いたい。
ダメよ。パパも兄も変人だから。
でも、いずれ会わなきゃ。

そこへ、兄のニッキーが帰って来た。ニッキーがテレビのチャンネルを変えたらナタリーが怒って、二人でリモコンを奪い合うシーンがすごい! スティーブン・フォンもジリアン・チョンも見事にカンフーが決まってた。ジャッキー・チェンやユエン・ウーピンにたくさん特訓されたのかな。

ニッキーもシウボウのことをちょっと避けてる。

お父さんと不仲?
バカな話さえしなきゃ
うまくやれる。

ナタリーの恋人、ジェイソンが家に訪ねてきた。ダニエル・ウー、また発音をネタにされてる。(笑)

お兄ちゃん。
鳥肉を取っていただける?
"取っていただける"ときたか。
上品ぶるなって。

またナタリーが怒って、テーブルの下での戦いがすごい!!(笑)

最悪の女だぜ。

シウボウがいつもしてたほら話は本当だった。シウボウはロッコ(マイケル・ウォン)に追われてる。ロッコは、自分を半身不随にしたタイ(ウー・マ)のことを捜していた。シウボウはタイの居場所を知ってるらしい。

最近カンフーの練習を
やってないようだな。
練習してないと
腕前が落ちるぞ。

妹はまだ子供だ。
兄としてしっかり頼む。

シウボウがロッコの仲間たちと戦うシーンもすごい迫力! 骨ヌンチャクがおもしろい。ブルース・リーの映画のパロディかな? テレビで見たと思うけどよく覚えてない。

シウボウは捕まってしまい、ナタリーとニッキーが助けに行く。兄妹の息がぴったりだった。

タイを演じたウー・マって、チャイニーズ・ゴースト・ストーリーとかにも出てたのに、まだアクションが出来てすごいなあ。ダニエル・ウーVSウー・マのアクションはコミカルでおもしろかった。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。