無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大酔侠 Come Drink with Me

1966年 香港映画
監 督 キン・フー
出 演 チェン・ペイペイ、ユエ・ホア、チェン・ホンリエ、ヤン・チーチン
あらすじ 首領を捕らえられた山賊一味はチャン長官を人質に取り、総督府に首領を釈放するように要求してきた。チャン長官の妹、金のつばめ(チェン・ペイペイ)が助けに向かう。
感 想 rabiovskyさんのレビューを拝見して、「ああ、見たい!!」と思った。ちょうどNHKのBSで放送していたので録画。やっと見ることが出来た。

グリーン・デステニィーはキン・フー監督などの武侠映画へのオマージュだった。大酔侠を見ると、次々にグリーン・デステニィーでも見たようなシーンが。大酔侠のヒロイン、チェン・ペイペイはグリーン・デステニィーにも出演している。

山賊一味の一人、玉面虎(チェン・ホンリエ)は、人質に取ったチャン長官に言う。

将軍に手紙を書け。
首領と引き替えにお前を釈放するとな。

将軍はチャン長官の父親だった。

父は法を遵守する。
賊との取引きには応じない。

玉面虎は白い着物を着て、白い扇子を持ってる。扇子を広げるのが攻撃開始の合図。カラフルな映像の中で白がすごく映えてきれい。

チャン長官の妹、金のつばめ(チェン・ペイペイ)は、チャン長官を助けに向かう。チェン・ペイペイはまさに美剣士。撮影した時は19才。悪い男たちを次々に倒していくのがおもしろい。ストーリーは正義と悪がはっきりしていて分かりやすい。

金のつばめが酒場に入り、山賊一味たちと渡り合うシーンだけでも大満足。グリーン・デステニィーでチャン・ツィイーが酒場で大暴れするシーンとダブって見えた。

お若い方。ご商売は?
総督府の者だ。
お役人ですか。これは失礼。
こちらへは御公務で?
お前に会いに。"笑う虎"だろ?

男たちが酒の瓶、お金、床机を次々に金のつばめに向けて投げる。それを手、簪、箸ではね返すのがかっこいい。目の決め方がいい。

いよいよ戦いが始まりそうになった時、酔っぱらった男が酒場に入ってくる。彼こそが、"酔いどれ猫"。実は武術の達人、酔侠(ユエ・ホア)だった。

金のつばめが夜、屋根の上を走るシーンも、グリーン・デステニィーを思い浮かべた。その後で、金のつばめは酔侠に助けてもらったことに気づく。

部屋から出ていなければ賊に襲われていた。
先輩。事情をご承知ならご助言を。

グリーン・デステニィーのチャン・ツィイーと違って、年長者を敬ってる。

金のつばめは一人で寺院に乗り込む。そこで山賊たちと戦うシーンもおもしろい。

この仏様に拝むより
私を拝むとよい。
願いを叶えますよ。
慌てて帰ることはない。
私と一緒に精進料理でもいかがかな。
初対面なのに無礼です。

金のつばめは二刀流で戦う。酔侠は陰に隠れていてこっそり助けてくれた。

それなのに、何とか逃げのびてから金のつばめは言う。

先輩と呼ぶに値しない。

あら、やっぱり生意気だった。酔侠は言う。

あんたの欠点はけんかっ早いことだ。

後半は酔侠の兄弟子(ヤン・チーチン)も登場。最後はもちろん悪を倒して気持ちいい。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

また見直したいです。

最近、寝る前になぜかキン・フーのインタビュー集を読んだりして
いるラビオです。
多分、「大酔侠」だったと思うんですが、お寺の小僧が覗いていたら
投げた針みたいなやつが刺さるシーンがありますよね。
あの小僧って最近だったら「どろろ」のアクション監督をした
チン・シウトンだそうですよ。ちょっと驚きました。
所々に「グリーン・デステニィー」と被るのを発見するのも
楽しみの一つですよね!

rabiovsky | URL | 2007年03月06日(Tue)00:41 [EDIT]


え、チン・シウトンも出てるんですか。
すごいですね!
まだ録画したテープが残ってるはずなので、
またいつか見てみます。
「グリーン・デステニィー」は好きな映画だから、
これもおもしろかったです。

にこ | URL | 2007年03月06日(Tue)19:49 [EDIT]


トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『大酔侠』

『大酔侠』Come Drink with Me監督:キン・フー撮影:賀蘭山(西本正)出演:チェン・ペイペイ、ユエ・ホア、チャン・ホンリエ久々のショウ・ブラザース特集、今回は私がショウ・ブラザース黄金のシネマシリーズの中で一番見たかった作品、『大酔侠』!....

Rabiovsky計画 2007年03月06日(Tue) 00:44


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。