無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

フライド・グリーン・トマト

1991年 アメリカ映画
監 督 ジョン・アヴネット
出 演 キャシー・ベイツ、ジェシカ・ダンディ、メアリー・スチュアート・マスターソン、メアリー・ルイーズ・パーカー、シシリー・タイソン、クリス・オドネル、ゲイラード・サーテイン
あらすじ エブリン(キャシー・ベイツ)は、叔母の見舞いで訪れた老人ホームでニニー(ジェシカ・ダンディ)と出会う。ニニーは、イジー(メアリー・スチュアート・マスターソン)とルース(メアリー・ルイーズ・パーカー)の物語を話し始める。
感 想 エブリンとニニー、イジーとルースの女の友情がいい。

エブリンはニニーの語る物語を聴く。


イジーはお転婆な女の子。レオナの結婚式の日。イジーはドレスを着て階段を降りてくる。膝をすりむいている。(笑) 「式なんて出ないからね」と言って、木に登ってしまう。兄のパディがなだめすかして、やっとイジーは木から降りてくる。イジーはパディのことが大好き。

パディはルースに熱を上げていた。ルースは、イジーとは対照的な上品な女の子。

パディは突然列車事故で亡くなってしまう。イジーはあまりのショックに河岸を動こうとしなかった。

イジーはまだパディの死から立ち直っていない。家にもめったに帰らないで世捨て人のような生活をしていた。ルースはイジーの母親からイジーを立ち直らせて欲しいと頼まれる。

うまくいくとは思えないけど。
いかせるのよ。あの子を救ってちょうだい。

イジーとルースは貨車に乗る。貨車が動き出し、イジーは中に積んでいた食料をキャンプ場の人たちに放り投げる。ルースは最初はこわごわやっていたけれど、だんだんのってくる。

さあて、そろそろ降りるか。
負けたわ。あなたの調教は私には無理ね。
あんた飛び降りられないんだ。
私を見くびらないで。

おとなしい感じのルースが、イジーに影響されてどんどん活発になっていくのがおもしろい。


エブリンはニニーの所を何度も訪ねて、イジーとルースの物語の続きを聴く。エブリンは更年期でいろいろ悩んでいたけれど、だんだん元気になっていく。

誰かが私に鏡を突きつけたの。
そのあまりのひどい姿を見て
あたしは自分を変えたの。


見ている人もたくさん元気をもらえる映画。そして、ラストに「あ、やられた!!!」

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する