無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夜間飛行 慌心暇期

2001年 香港映画
監 督 ジェイコブ・チャン
出 演 純名りさ、アニタ・ムイ、ショーン・タム、サイモン・ヤム
あらすじ プロヴァンスのバスツアーに参加した日本人ミキ(純名りさ)は、香港人ミシェル(アニタ・ムイ)と知り合う。ミキは不倫の恋に悩み、ミシェルは結婚6年目で離婚も考えていた。
感 想 ミシェルとミキは親しくなって夜のバーで話している。

ミキは、既婚者と不倫している。休みの日に電話しないことでプライドを保っている。

愛人とは思いたくない。でも現実は同じこと。

ミシェルは結婚して6年。

私の夫は誰にでも優しくてユーモアのある人。
私とはこの一年会話なし。
女がいるに決まってる。
最初は離婚しようと思った。
でも今はこう思う。まだ希望はある。頑張るわ。

プロヴァンスでは全体的に雰囲気は暗めだった。プロヴァンスのツアーが終って、ミシェルとミキは一度は別れるけれど、再び一緒に旅に出る。行き先は、ミシェルが新婚旅行で行ったというモロッコ。ここから雰囲気ががらりと変った。

恋をするって
まるで香水を飲んでる気分。

ミシェルはお店でブレスレットを買おうとしたけれど、まけてくれなかったので買うのをやめる。

後悔するわよ。
頭を下げるくらいなら欲しくないの。

ミシェルとミキの関係は予想が当たってしまった。でも、そこから先は意外な展開に。ミシェルはミキのことをこんなにも心配していた。普通の人ならとてもここまで出来ないと思う。

ミシェルと夫の生活は霊安室での暮らしのよう、というせりふが胸に突き刺さった。

ラストはすごく後味が悪くて、でもミシェルは後悔はしてないと思う。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

純名りさ

純名りさ純名 りさ(じゅんな りさ、1971年3月15日 - )は、俳優|女優。宝塚歌劇団の元花組 (宝塚歌劇)|花組トップ娘役。大阪府箕面市出身。元の芸名は純名 里沙。本名・中西純子。大阪府立東豊中高等学校出身。略歴*1990年、宝塚音楽学校を首席で卒業。

りこのブログ 2007年07月14日(Sat) 08:30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。