無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ひまわり

2000年 日本映画
監 督 行定勲
出 演 麻生久美子、袴田吉彦、津田寛治、河村 彩、マギー、栗田麗
あらすじ 輝明(袴田吉彦)は、小学校のクラスメイトだった真鍋朋美(麻生久美子)が海難事故で行方不明になったことを知る。遺体が上がらないまま進められる朋美の葬式。久しぶりに集まった同級生たち。
感 想 真鍋朋美さんは、小学校ではあまり目立たなかった。
遺体がまだ上がらないうちに始まったお葬式。みんな彼女はどんな子だったかあまり覚えてなかった。でも、いろいろ話をするうちに、だんだん思い出してくる。最近彼女に会った人の話を聞いて、みんなの中での彼女の存在がどんどん大きくなっていく。

初恋の頃って覚えてる?
私、太陽が嫌いでしょ。なのにね、なぜかその人からはひまわりって言われたの。

彼女が転校する前に、みんなで日食を見に行った。彼女は、みんなとは少し離れて隠れるようにして付いて来た。日食のシーンが素晴らしい。

麻生久美子さんは、はかなげな真鍋朋美のイメージにぴったり。最初はそんなにいい映画と思わないで見ていたのに、後半は彼女の演技に引き込まれてしまった。音楽も素晴らしい。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。