無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

少林サッカー

2001年 香港映画
監 督 チャウ・シンチー
出 演 チャウ・シンチー、ウォン・ヤッフェイ、モー・メイリン、ティン・カイマン、チェン・グォクン、リン・ヅーソォン、ヴィッキー・チャオ、ン・マンタ、パトリック・ツェー、カレン・モク、セシリア・チャン、ヴィンセント・コク
あらすじ かつて"黄金の左足"と呼ばれながら、チームメイトのハン(パトリック・ツェー)の罠で引退を余儀なくされた元サッカー選手のファン(ン・マンタ)。彼はある日、少林拳を信奉している青年シン(チャウ・シンチー)と出逢う。ブロック塀をも崩すその脚力に目を付けたファンは、シンにサッカーチームを作ることを提案。シンは、かつて一緒に少林拳を学んでいた仲間を集め、サッカーチームを作る。そして、ハンが率いるデビルチームが五連覇しているサッカー大会に参加する。
感 想 2002年 第21回香港電影金像奬で、作品賞、監督賞、主演男優賞、助演男優賞、優秀若手監督賞、視覚効果賞、音響賞を受賞。

日本でもヒットしそうでうれしい。たくさんお客さんが入っていて、みんな笑っていました。日本でもやっとチャウ・シンチーのおもしろさが受け入れられてうれしい!

ファン(ン・マンタ)はシン(チャウ・シンチー)に出会う。少林拳をやっているシンは、すごい脚力。空き缶を蹴ったら、はるかに空高く飛んでいく。そんな馬鹿な!

シンは少林拳をどうやってみんなに広めるか悩んでいる。ファンと話をしていると、前から女性が歩いてくる。路上にはバナナの皮が。これはお約束のギャグ。少林拳を身に付けていたら、バナナの皮で滑ってもうまくバランスを取って転ばない?

シンはお金がない。清掃の仕事をしている。帰りに立ち寄った饅頭屋さんでムイ(ヴィッキー・チャオ)と出会う。ムイの饅頭の作り方がすごい! そして、何というブスメイク! 「食神」のカレン・モクもすごいメイクだったけれど、それに負けないくらいすごかった。

少林拳をみんなに広めるにはサッカーだと気がつき、ファンとシンはサッカーチームを作ることにする。シンと一緒に昔少林拳を学んでいた仲間達を誘うが、みんな今は普通の生活をしている。何とか説得して、練習開始。
もう、この辺もおもしろすぎるシーンの連続。劇場はみんな爆笑!

カレン・モクとセシリア・チャンはどこで出てくるか楽しみに待っていたら、後半に登場。何てかっこいい!

クライマックスはサッカーの試合のシーン。ちょっとCGの使いすぎ? と思いつつ、すごい迫力で文句なくおもしろい。

チャウ・シンチーは、役作りに一年かけて体を鍛えた。おかげでついに主演男優賞を受賞。

香港映画のおもしろさは、麻薬のよう。見終った直後は頭の中が真っ白になることもある。「少林サッカー」ではCGがたくさん使われていて、おかげでさらにおもしろさがパワーアップした気がする。

香港は不況で大変らしいけれど、この映画はみんなに元気を与えてくれたそうです。こんなせりふも素直に入ってくる。

夢がなくて何の人生だ。
落ち着いて。運命は切り拓くものだ

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

少林サッカー

TBさせて頂きますので、よろしかったらTBをお待ちしております。 圧倒的な威力を持つシンの“鋼鉄の脚”を中心として、チームのそれぞれが様々な得意技を生かした超人的なプレイの数々でぐんぐん勝ち進んでいく姿は爽快で

シアフレ.blog 2007年01月27日(Sat) 11:46


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。