無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フィエルテ

ああ、もう。朝ドラは三角関係でドロドロとかやめてよ、めんどくさい。でも、見直したらちゃんと筋は通ってるみたい。

弥太郎さんと文さん、圭太が輪島塗の展示会のために横浜に来て。

展示会の最終日に輪島塗とケーキのコラボ企画を行うことになって。

まれは圭太と一緒に蒔地に合うケーキを考えることに。

圭太 何露骨にテンション下がってるがいえ。
まれ もっと華やかなお皿やよかったがい。
圭太 あん?

まれ どのケーキや合うかねえ。
圭太 お前何やほの態度。もっとやる気出せま。人や大事に直した皿。
まれ ほやけど何か物足りんげもん。
圭太 あん?
まれ せっかくの輪島塗やがに。もっと蒔絵とか沈金とか。輪島塗らしい皿の方ややりがいや、
圭太 もういい。お前には任さん。
まれ ほやけど輪島塗っちゅうたら鏡みたいにツルッツルできれいな模様や入っとるがや普通やって思とったわいね。
圭太 ほういうがばっかしじゃねえっちゅうことをちゃ伝えてえさけ。俺や直して持ってきてんわい。
まれ あん?
圭太 これは蒔地っちゅう技法で作られとる器ねん。
まれ 蒔地?
圭太下地に使う地の粉をっちゃ表面に近いとこでもういっぺん使うとるさけ硬なって丈夫やし傷もつきにくいげ。
まれ へえー。
圭太 職人の中には蒔地は下地を見せとる未完成品やっちゅうて嫌う者もおるげ。ほんでも実用的やし値段も安いし。輪島塗の間口をちゃ広げるチャンスやさけ。親方に頼んで持ってこさしてもろうてんわいえ。
まれ ほうやったんけ。
圭太 まあ。どうせ物足りん器やけどな。
まれ ごめんて。
圭太 これは俺やさか。
まれ 何け。急にポエムみてえに。
圭太 実用的やけど地味で面白ねえ。つまらん器や。
まれ もしかして、一子に言われたんけ? やっぱし。
圭太 楽しくねえって。
まれ あー。
圭太 否定せんがかいえ。
まれ あっごめん。
圭太 もういいわい。
まれ 圭太はつまらん男じゃねえわいね。
圭太 やめてくれま。ほういう慰めは。
まれ 丈夫で普段使いにいいっちゅうことは堅実やっちゅうことやろ。世の中で一番のセールスポイントやがいね。
圭太 ますますつまらん男になっとるがいえ。
まれ ほんなら言うけど。圭太の取り柄は漆だけや。しょうがないわいね漆バカねんさけ。高校ん時から漆漆漆漆言うとって。
圭太 なしてん?
まれ 思いついた。この器に合うケーキ。これフィエルテっちゅうケーキねん。
圭太 フィエルテ?
まれ 高校の時うちやロールケーキ甲子園でボロクソ言われた後、話してくれたやろ。「漆は嘘を付く」。
圭太 ああ。
まれ 「上からきれいに塗ってしまえばパッと見は分からん。だませる」。
圭太 「だませるさか余計だましたらダメや。ほれが輪島塗や」って聞いて。何か俺すげえなあって。かっこいいなあって。何かここんとこやカーなって。
まれ このケーキ、キャラメルをちゃ使うげんけど。もし焦げたり砂糖や溶け切らんでも混ぜたら色は元に戻るげん。パッと見は分からん。ほんでも味は絶対に戻らんさけ。分かる人にはわかるげんで。輪島塗に似とるやろ。フィエルテってフランス語で「プライド」っちゅう意味ねん。
圭太 プライド?
まれ ケーキも輪島塗もだませるさかだましたらダメねんね。ほれや職人のプライドやもんね。まあ圭太はほりゃあ漆のことばあかしで、つまらんっちゃつまらんけど。ほんな風に自分の仕事にプライド持っとる男はつまらん男じゃねえわいね。圭太の輪島塗にはプライドや詰まっとるさけ。ほやさけ、このケーキや一番似合うげ。ん? やーけ? こういうが。
圭太 なんも。好きや。

いい雰囲気だったのに、そこへ大輔が帰って来て。

大輔 あっいたいた。ただいま。
まれ あっ。

美南 やっとお兄ちゃん帰って来たよ。

美南は気を利かして圭太を外へ連れ出して、まれと大輔を二人っきりにする。

大輔 元気そうだね。
まれ お帰りなさい。
大輔 ごめんね、遅くなっちゃって。あのさ。携帯持ちな。
まれ あん?
大輔 いろいろ話したいことあったんだよね。

まれ 相変わらずやね。
大輔 たった半年だよ。何も変わんないよ。君は? 変わってない? 気持ち。
まれ 変わっとらんよ。うちと、つきおうて下さい。
大輔 はい。ごめんね、遅くなって。

美南 あの、圭太さん。
圭太 あん?
美南 さっき、まれちゃんと何してたの?
圭太 えっ?
美南 厨房で。
圭太 展示会の相談やけど。
美南 それだけ?
圭太 ほうやけど、なして?
美南 ううん。

圭太と高志と、まれが展示会の打ち合わせをしてたら、大輔が来て。

大輔 まれちゃん、時間だけど大丈夫?
まれ ごめん、ご飯食べに行く約束ねん。うち、大輔さんとつきおうことになったさけ。ほんなら、また後でね。

展示会場に一子が来た。

一子 まれ。
まれ あん? 一子。
一子 久しぶり。
まれ なして?
一子 東京に出張ねん。洋一郎にここのこと聞いたせけ。
まれ 圭太、ちょうど今打ち合わせに行ってん。
一子 知っとる。出て行くが見たさけ。つい来てしもうてんけど、やっぱし会わん方やいいと思て隠れてん。まれも一緒やって聞いとったさけ、ちょっこりのぞいてみただけねん。
まれ ほんな、会えばいいがに。
一子 おんなしことの繰り返しになるだけやさけ。今戻っても結局はいつかダメになるげ。
まれ ほんな。
一子 うちいぇ圭太とはもともと合わんかった気やしとるげん。ほんでも圭太には感謝しとる。圭太に嫌われとねえさけ能登出る勇気や持たれてんし。よかったよかった。
まれ ちょ待つまま。何言うとるがいね。
一子 もういいげん。
まれ ほやけどほんな言われ方。ほれじゃ圭太の気持ちは。
一子 もういいちゅうとるやろ。説教はいらんげ。
まれ 説教じゃないわいね、仲間やさけ。
一子 仲間っちゃ何け? 圭太もよう言うとったけど。
まれ ん?
一子 小せえ村にたまたまおんなし年の子どもやおったさけくっついとっただけやろ。うちいぇ広い世界出てよう分かってん。本当は何でも自分で選べるげんよ。住む所も生き方も。友達も。
まれ うちかって横浜に来たけど、ほんでも変わらんよ。一子らちのこと大事な友達やと思うとるよ。
一子 ほういうところや。気やつかんかったけ。うちは時々、まれのこと大っ嫌いやってんわいね。まれと一緒におったら、うちは何か自分をっちゃ嫌いになってしもう。息や苦しいげんよ。圭太に執着しとったがも、まれやおったさけかもしれんげ。ほんでも、やっと解放された。もう誰とも比べんでいいげん。
まれ なして。なしてほんなこと。ほれじゃ圭太は、
一子 圭太のことはもういいわ。
まれ ようないやろ。
一子 まれがつきおうたらいいがいね、圭太と。うちやおるさけ我慢しとってんろ。
まれ うちかってほうしたいわ。ほやけど、圭太は一子やまだ好きねんよ。成人式で一子や帰って来んさけ、まんで傷ついて。俺のせいで一子や追い詰めてもうたっちゅうて。まんで自分をちゃ責めて。ほやがに、ほんな言い方。圭太やかわいそうやわいね。

美南 じゃあ何で、何でお兄ちゃんと付き合うことにしたの? 圭太さんに振り向いてもらえないから、お兄ちゃんにしたの?
まれ いや。
美南 お兄ちゃんなら傷つかずに済むから? すごいね。最低。これ、お父さんから。展示会のレイアウト。

一子 へえ、まれでもほういうことするげんね。まあ関係ないげけど。うちは絶対幸せになるげ。みいなの中で誰よりも成功して、一番幸せになる。ほんなら。

文 あれ、おったんかいね。なしたん?
まれ 最低ねん。本当にうちは。前にお母さんが自分の中にも知らん自分やおるって言うとったけど、こんな自分なら見つけとなかった。

文 見つけとねえ自分が私にもあったぞ。今回は47年越しの新婚旅行やちゅうて言うたやろ。
まれ うん。
文 これは弥太郎さんへの償いの旅ねん。
まれ 償い?
文 弥太郎さんがもともと私の見合い相手やったっちゅうことは知っとるげんろ。
まれ うん。
文 本当は見合いする前から、私は元治さんにほれとってん。
まれ あん?
文 ほやけどああいう人やがいね。女になんか全く興味ねえし、なあも振り向いてもらえんさけ。せめてその親友と結婚してそばにおろうと思うて弥太郎さんと見合いしてんわいね。
まれ えっ!
文 ものの分からん18の若え娘やさけなあ。ほんでも式の日取りまで決めていよいよっちゅうところで、やっぱしやーになってん。どうしても元治さんと結婚しとうて粘って粘って粘って粘って。やっと口説き落として駆け落ち同然に結婚してもろてん。ひでえ話や。まあ、うそやけどな。
まれ あん?
文 普通に見合いして普通に心変わりして普通に婚約破棄しただけや。
まれ 普通に?
文 まあもしうそでのうても自分じゃなあも驚かんけどな。ほれぐれえやりかねん人間やちゅうて自覚しとるさけ。誰の心にでものぞきゃ人に言われん黒うてやーなもんやドロドロ眠っとる。お前だけでねえわい。飲むまし。あおさの味噌汁や。汚え心ややーやったら隠せばいいわいね。誰にも見つからんように上手に隠して生きていきゃあいい。ほやけど自分にだけは隠したらダメや。誰や知らんでも本当はここに汚えもんやあるちゅうことを自分だけはちゃんと認めとくま。まあもがけ。どんにしても60過ぎたらみいな笑い話や。

まれは大輔に、「やっぱり付き合えない」と言って。

まれ 他に好きな人やおるげん。
大輔 告白したの? 漆職人でしょ。何かいい雰囲気だったからさ、俺が帰って来た日の夜。何かやばいかなとは思ってはいたんだよね。で、言ったの? 彼に。
まれ 言うつもりはないげんけど。
大輔 だったらいいじゃん、このままで。
まれ あん?
大輔 よく言うでしょ、女の子は2番めに好きな人と一緒になった方がいいって。
まれ いやほういうことじゃなくて。
大輔 俺は別に構わないよ。
まれ うちは構うげ。
大輔 まじめだね。
まれ 普通や!
大輔 あーもうそろそろ行かないと。ごめんね。
まれ あん?
大輔 山梨のクライアントのとこに出張。

いよいよ輪島塗とケーキのコラボ企画の日。浅井さんがせっかく作ったフィエルテのケースを落としてしまい、フィエルテが全滅しちゃった。(笑) フィエルテで使うカカオ64%のチョコがもうなくて、作り直せない。

今あるチョコレートを混ぜ合わせてカカオ64%のチョコと同じ味のを作ろうと、まれと陶子さんが頑張って。





まれ 同じや。ほとんど変わらん。



まれと圭太は高志のライブに行って。





まれ 圭太が好きや。


スポンサーサイト

PageTop

音楽の日 2015 SKE48 前のめり

奈和ちゃんが楽々ちゃんのアンダー? で初披露前から荒れてて。楽々ちゃんは全然見たことがないから分からないよ。



ここで、「マジか」とびっくり。





全力で走ってる君=松井玲奈だ。この曲のセンターは玲奈さん以外は出来ないな。卒業したら珠理奈と楽々のWセンターで、一番前に玲奈さんがいると思って歌えばいいんじゃない?

PageTop

松井玲奈さん その20

れな+





PageTop

SKE48 18th Single 前のめり



玲奈さんがセンターで、まさかの7期生から後藤楽々が選抜入り。

噂通りに、二村春香、宮前杏実、磯原杏華が選抜から外れちゃった。

AKB48選抜総選挙の前に決まってたらしいけど、信じられないな。SKE48は佐江ちゃんを入れて27人もランクインしてるから、選抜総選挙にランクインするよりもシングルの選抜に入る方が難しい。

一度選抜を外れてからまた選抜に戻ったメンバーは何人いるんだろう?







一度選抜を外れてから復活出来たのは、

石田安奈、大矢真那、小木曽汐莉、小野晴香、木下有希子、桑原みずき、高田志織、中西優香、平田璃香子、平松可奈子、古川愛李、松村香織、向田茉夏。

復活出来たのは3期生までだ。一度選抜を外れると厳しいな。

PageTop

ジュテーム・モワ・ノン・プリュ

まれはシェフから「ジュテーム・モワ・ノン・プリュ」(「愛してる」「俺も愛してない」)というケーキを一人で作ってみろ、と言われて。

そのために、まずクレーム・パティシエール(カスタードクリーム)を作る練習をずっとやってたら、右手が腱鞘炎になってしまった。それを言わないで厨房に入ってたら、シェフからクレーム・パティシエールの仕込みをやってみろ、と言われて。焦がしてしまった。

大悟 ダメだ。使いもんにならん。何で左手でやってた? ふざけてんのか?
まれ いえ、すみません。
美南 もしかして、右手。どうかしたんじゃない?
まれ すみません。痛めてしもうたみたいで。
美南 練習のし過ぎだよ。ここんとこずーっとやってたし。
浅井 腱鞘炎ですか?
陶子 何で言わないのよ。
まれ 最近ミスや続いとったさけえ。
大悟 馬鹿野郎。くだらん自己満足で厨房入るな。全部捨てろ。捨てたら出て行け。自分で捨てろ。
まれ ごめんえ、美南ちゃん。ありがとう。

圭太がサプライズで大阪の一子を訪ねたら、

一子 圭太、あの、ごめんえ。これから、店のみんなして温泉ねん。
圭太 温泉。
一子 うん。

一子 言うとけば良かったね、温泉。
圭太 何も。
一子 ごめんえ。何かうち最近、
圭太 俺やいろいろ言うがや、いやねんろ。
一子 圭太がどうとかじゃないげんよ。あんまし違いすぎるわいね。村と大阪じゃ。村のことは好きやけど、今ここの生活や楽しいし。村のこと忘れてしもうげわいね。自分でもこれじゃダメだって分かっとるげんけど。
圭太 ほして、俺にどうしてほしいげ? 別れたいか?
一子 分からん。ほんでも、何かすーっと圭太のことも忘れてしもう時やある。
圭太 分かった。
一子 帰るが? もっと怒ってま。うちかてこんなん嫌わいね。もっと、ふざけんなって言うて。怒ってま。うちをちゃ捕まえとってま。
圭太 捕まえとかなダメねんたらダメなんじゃねえか? もし、俺と続ける気あるがなら、夏に帰って来いま。
一子 夏?
圭太 成人式や。帰って来んかったら、ほれや答えやと思うさけえ。

まれは、家に電話して。

文 まれけ。なした?
まれ 別に用はないげんけど。
文 出来たんけ、あのジュテーなんたらちゅうケーキは?
まれ 全然ダメや。技術的にも精神的にも。
文 ほのケーキは、まれにはまだ分からんやろうね。
まれ ん? 文さん分かるがけ? ジュテーム・モワ・ノン・プリュ。「愛してる」「俺も愛してない」
文 女の言う「愛してる」は、男にとっては本当の愛ではないっちゅうことやろう。
まれ ん?
文 女の求める愛と男の愛は違うさけなあ。
まれ どんな風に?
文 女は確認したがるけど、男は口に出さんがが本当の愛やと思うとるとかな。
藍子 何の話や? お風呂お先に頂きました。
文 ジュテーなんちゃらちゅうケーキの話や。
藍子 まれ。
まれ 色々な解釈やあるげんね。
藍子 ほらほうやわいね。お母さんもあれから考えてんけどね、言葉だけを信じたらダメやちゅうことやと思うたよ。行動や全てやちゅうこと。
まれ 成程。
藍子 人の数だけ解釈やあるげさけえ、まれなりのジュテーム・モワ・ノン・プリュをっちゃ作ればいいがじゃないけ。
まれ ほのレベルまで行っとらんげんよ。うちなんか男の言葉に浮かれて、仕事失敗して。
藍子 は、男ってごんたさんけ?
まれ なしてほんなピンポイントな。
藍子 だってまれの周りごんたさんしかおらんがいね。ほうか、男の言葉に翻弄されてしもうとるか。
まれ おもしろがっとるんけ。
藍子 おもしろいわいね。まれやほんな。あたしらちは色んなもんで出来とるさけね。自分でも知らんかったやろ、自分の中にほんなまれやおるって。人も人生も色んなもんや混ざっとるさけおもしろいげん。



藍子の言葉を聞きながら、まれは何となく分かってきたような気がしておりました。自分の五感で感じて自分なりに混ぜあわせていく。



音楽も、絵も。







美味しい料理も。



きれいな花も。



豊かな自然も。



数々の言葉も。

全てが一つになって自分もケーキも作られて行く。そして恋もまたその一つなのかもしれないと。



シェフの大悟がまれの作った「ジュテーム・モワ・ノン・プリュ」を試食したら、

まれ どうですか? 大人の男女の愛。
大悟 小学生の初恋だな。やっぱりまだ早かったか。半額で出しとけ。
まれ え、お客さんに売ってもいいがですか? いいがですか。
大悟 ああ。



お客さん あら、これ何で半額なの?
美南 新人パティシエが作ったんです。見た目は悪いですけどおいしいですよ。良かったらどうぞ。

まれ あ、シェフ、なして「ジュテーム・モワ・ノン・プリュ」っていう名前をちゃ付けたんですか?
大悟 あ?
まれ シェフはどういう解釈でオトナの男女の愛をケーキにしたんですか?
大悟 見れば分かるだろ。網タイツだ。
まれ 網タイツ?



美南 ほんとだ。網タイツだ。
まれ あんなに悩んだがに。網タイツ。

まれは、卵の生産者の浜田を訪ねて「ジュテーム・モワ・ノン・プリュ」を食べてもらって。



浜田 うまい。
まれ 失敗して、卵大分無駄にしてしもたんですけど。
浜田 なあに、無駄なんかじゃないですよ。こんな美味しいもの作っていただいたんだからね。うん。ほんとにおいしい。
まれ 良かった。わーうれしい。
浜田 今日は大輔どうしてんだい?
まれ さあ?
浜田 さあって、あんた大輔の彼女じゃないのか?
まれ 違いますよ。
浜田 あ、そう。いやまあ、実はよう。あの言うなとは言われてたんだけどよ。あんたがな、ここに来た日さ。来る前にあのー、いろいろ話をしてやってくれって電話があったんだよ、大輔から。
まれ え、大輔さんが。
浜田 煮詰まってるみたいだからさ、いい空気吸わして大吾さんの話でもしてやってくれってな。あんたがスッキリした顔して帰ってったらよ、大輔喜んでたぞ。ね、呑気そうに見えてさ、あいつよ繊細なやつでよ。



(大輔 全部出てるよ。君のいいところ。言葉にも表情にも、しぐさにも。だからひと目で好きになった。
まれちゃん、かわいいね。)



(おはよう)





まれ 本日は先だってよりお申し出いただいております件につきましてお返事をと、思いまして。
大輔 はい。
まれ 私の右脳が動いた気が致します。
大輔 え?
まれ バレンタインデーの翌日、厨房での貴方様の「おはよう」と、高級フレンチでの「かわいいね」が頭から離れません。うち、



大輔 ゆっくりでいいよ。
まれ うん。
大輔 どうせ俺、夏までいないから。
まれ ん?
大輔 パプアニューギニアっていうところで日本人相手の民宿があるんだけどね。手伝ってくれって頼まれちゃって。
まれ は?
大輔 帰って来たら返事聞かして。
まれ とことん自由な人生やね。
大輔 一緒に来る?
まれ 待っとるわ。夏まで。



まれは夏に成人式で能登に帰って来て。一子は帰って来なかった。

みのり ねえ、じゃじゃーん。



一徹 4月からのデイトレードで貯めて、やっと買うてん。
まれ ほんなら順調ねんね、デイトレード。
みのり おかげさまで、お姉ちゃん。
まれ お姉ちゃん?
みのり こうや。うちは、まれちゃんのかわいいかわいい妹ねんよ。
まれ うーわ、可愛すぎる。



まれ 圭太。
圭太 おう、お姉ちゃん。
まれ なしとんけ、独りで。
圭太 別に。
まれ あ、一子おらんで寂しいがけ?
圭太 俺のせいやさけえ。
まれ ん?
圭太 俺と付き合う気ないがなら帰って来るなっちゅうたさけえ。おばちゃんらちにも悪いことしてしもうた。
まれ ちょ 待つまま。ほれって…。
圭太 都会に浮かれとる一子をちゃ許されんかってん。お前はなして横浜で浮かれとらんがけ。
まれ うちも浮かれとってん。いろいろ受け入れてやっと落ち着いてんよ。
圭太 俺は落ち着くまで待ってやられんかった。分かっとったがに。俺や正しいみたいな言い方してあいつをちゃ責めて。本当はただやーやってんな。都会に出て村も俺も忘れたって言われて腹や立って追い詰めてしもた。ちいせえ男やわいえ、俺は。



圭太 なしてお前が飲むがけ。
まれ 人様の恋愛にアドバイスできる器じゃないさけ、せめて。つきおうわいね。
圭太 だら、やめとけ。
まれ なして、いいがいね。
圭太 俺や飲む。

なして飲むのか。なして切ないのか。分からないままにまれはただ笑って二十歳の夜を過ごしました。





圭太 おはよう。



皆様、まれのジュテーム・モワ・ノン・プリュはこれからが本番でございます。



って、「おはよう」って言われたら誰でも好きになるの? (笑) まれは本当は圭太のことが好きなんでしょ?

PageTop

松井玲奈さん その19

週刊少年マガジン 2015.6.17

まだ卒業発表する前に発売された記事。


PageTop

松井玲奈さん その18

まるっとれなちゃん。










PageTop

松井玲奈さん その17

オールナイトニッポンなんて初めて聞いたな。途中で寝ちゃったけど。

とっくに卒業は予想してたけど、8月いっぱいで卒業って早いよ。



あかりんのことも助けてくれたんだ。


PageTop

須田亜香里さん その6

選抜総選挙18位のスピーチ。もう一度フジテレビで見るのは辛すぎるから、ORICON STYLEに載ってたのを。ちょっとカットされてるみたいだけど。

「(涙を流して)投票してくださった皆さん、きょうまで出会ってきた全てのことへありがとうございます。私はきょうがずっと楽しみでした。去年の選抜総選挙では10位に入れていただいて、でも皆さんからいただいた結果を自分で守ることができなくて16人選抜には選ばれなくなってしまいました。だから、きょうきっとまた皆さんが選抜に入れてくれるって思っていたけれど、私の努力不足でした。私、ずっと自分の首を締め続けることでしか頑張れなくて、何回ももう限界って思っていたんですけれど、皆さんの笑顔が見たいからがっかりさせたくなくて。ずっとこうやって追い込んだら一生懸命になれるって一つひとつのことやってきましたが、たぶん楽しむっていうことを忘れていました。アイドルにとって大事なまずは自分が楽しむっていうことをできなかったから、ランクが落ちてしまったんだと思います。これからは全てのことを笑顔に変えてみせるので、これからもよろしくお願いします。












全力でやってるから反省はするけれどそれは後悔じゃないって。それはSKE48で受け継がれてることなのかな? 宮前が「最後なんです」って言ってたのと同じ意味だ。

やっぱりファンの皆さんにすごく気を使ってるブログ。

「反省してる」と「後悔してる、悔しい」は、言い方が違うだけで同じことじゃないかな? 大事なのはその後でどうするかで。でも、アイドルはどうするのが正解か分からないから難しいな。順位が下がったからって努力が足りなかったとは言えないと思うし。

アッパレやってまーす! 2015.6.8. 須田亜香里、よゐこ、アンガールズ

――GO、GOの一言頂けますか、須田さんから。
須田 GO。
――18位やったな。ええー。低い。
須田 そうなんです。
――そろそろ、あ、まあ出るかなっていうちょっと前に一回ソファーに座ったら。もう須田亜香里って。早い早いって。ええーっと思って。
――こっからいじり方を考えてドキドキしながらって言って。腰を据えようとした時にですね、呼ばれたから。どういうことよ、あれ。
――そうなんですよ。
――予想より低いよ。
――どうやったんですか、本人的にはこの18位って。素直に18位っていう順位は?
須田 え、呼ばれた時は全てが壊れた気がしました。
――いや、俺らから見たら相当の上の順位やけどね。
須田 ほんとに後で考えたらほんとに。逆に今の私の心情としては18位、今の私には高過ぎるぐらいだっていうとこに今行き着いたんですけど。けど。
――この時は?
須田 この時は、
――じゃあもう去年、一昨年なんかもう高過ぎたんや。
須田 そうなんです。
――めちゃくちゃ高過ぎたんや。
須田 そうなんです。だから、
――あの、神7入りを狙ってたからね。
須田 そうなんです。
――そう見た時に、ああどうかっていうことになっただけで。

――ほんとにスピーチももう号泣で。どうしようかなっていう。
須田 スピーチで。ほんとにスピーチ、一回も目開いてないですよね、私。

――今は泣いてはるんですか?
須田 今、泣いてないですよ。どう見ても泣いてないです。
――もうパニックやもん。まさかの18位。
須田 そうですね。

――だってさ、何となくコメントもさ、ある程度あんだけしゃべろうと思ったらもう用意しとかなきゃいけないんでしょ?
須田 そうなんです。
――それならやっぱ予想と反したコメントになるわけでしょ?
須田 そう。あの、私。あの、去年のスピーチで、もううまくしゃべれなくてもう頭の中真っ白になって。思ってること全部言ったら。そしたらすごい長くなっちゃったんです。
――ああ、そうそう。
須田 番組で何か。
――フジテレビの番組で俺、それ紹介したもん。あかりんのスピーチ特集っていうの俺が背負って。その前の年はジュニアさんにも褒められるぐらい。
須田 そうなんです。
――皆さんの瞳の中のセンターになりました、みたいな素敵なコメント残してて。その次の年は何かもうすごいぐずぐずで。大体一人持ち時間3分なのに7、8分しゃべってんの。
須田 そうなんですよ。
――で、それで。でも、それで注目ポイントだと。だから今年の須田亜香里のスピーチに注目して下さいっていうことを言ったんです、番組で。そして、それを待とうと思ったらソファに座った瞬間、
須田 ほんと、めっちゃコメントも考えてて。で、もし忘れた時のためにと思ってちっちゃく折りたたんだ紙を靴の中にも入れてて。終わったら、違う、私、その靴の中に入れたこともすっかり忘れてて、終わった後に。
――そんなパニックやったんや。
須田 そう。で、それでもう何か。ぐじゅーってなりながら着替えて。ホテル戻ってからふってした時に、あ、靴ん中にカンペ入れたまんまだってなって。で、
――それで返してもうたんや。
須田 そうなんです。めっちゃ恥ずかしくて。急いで衣装さんに電話して。靴ん中に紙が入ってるので何も見ずに捨ててくださいって。

――もしも須田亜香里が神7に入ってたら、こうなってました。どうぞ。
――AKB48選抜総選挙第7位。得票数90,005票。SKE48チームE。須田亜香里。
須田 あ、まず話す前に。徳光さん、去年はたくさんしゃべっちゃったんですけど。今年も長くてもいいですか?
――おおー、いいね。
――何か反応が返ってきます。
須田 冗談です。ええ、今日はちゃんと落ち着いて話せると思います。SKE48チームEのあかりんこと須田亜香里です。今日はこのステージに立たせてくださった全ての方へ、そして今まで出会ってくださった全ての方へ、ありがとうございます。私は選抜総選挙が大好きです。選抜総選挙があったから2年前の私のようにステージの端にいたとしてもファンの方は見つけてくださることをみんなにも証明できたことがほんとうにうれしかったからです。手が震えてきた。そして、去年、私は皆さんに頂いた10位を自分自身の力で守ることは出来ず、AKB48の16人選抜には選ばれなくなりました。悔しかったですが、それも今はこの現状に私はとても感謝しています。うれしいことも悔しいことも、人生で一瞬しかない時間は皆さんがいれば私にとっては一瞬ではなく一生の宝ものになるんです。だから、そんなファンの方とメンバーとまた見たい景色が出来ました。それはまたSKE48単独でナゴヤドームのステージに立つことです。そんな勢いのあるグループになるよう貢献できる人になるのが今の私のできることであり、え、皆さんへの恩返しだと思っています。私には小さい頃からのある夢がありました。これは余談なんですが。それは23歳で結婚することです。今私は皆さんも知っての通り23歳です。なので、この夢はもう叶いそうもありません。一人の女の子としての夢は逃してしまいましたが、アイドルとしての夢を皆さんと一緒に叶えていきたいです。これからも私の恋人はファンの皆さんです。今日は本当にありがとうございました。

須田 でも、この気持ちは多分自分の中にほんとにあった気持ちには変わりないし。今もその、選抜総選挙は大好きですってこの状況で言えるのかっていったら良く分からないけど。
――好きです、言うてたもんな。
――7位やったら言えるよな。
――18位の時はどうなの?
須田 18位は、
――総選挙は好きなの?
須田 何か、もうでも、好きっていうか感謝すべき場所っていうかその。選挙って圏外、私が初めて出て圏外だった時も、その、その後ランクインさせて頂いた時も。何か絶対に成長につながることが絶対に起きてたので。だから、選挙自体ほんとに私は自分の中で必要だなと思ってやって来てて。
――政治家に聞かしたいね。
須田 何か、選挙があったから成長できると思ったし、成長したいなって思えた。ファンの人の存在があったから。
――ファンに感謝するか?
須田 はい。そういうのも含めて。
――これ、来年の選挙で年齢を24に変えて言われるっていうことはない?
須田 それ、あの、言ってやろうと思ってたんですけど。言ってやろうと思ってたんですけど。あの、今日言っちゃったから。来年はまた新しくちゃんと考えます。
――絶対気分違うからな、来年も。
須田 そうなんですよ。
――今年は今年出しといてよかったよな。
須田 はい。
――成仏できた。
須田 はい。成仏できました。

――これ聞く機会がなくて、何かねネットでブログの文章みたいの見てたら、もう辞めそうな勢いだったんですよ。
――ええ?
須田 当日。6月6日の夜のやつですよね。はい。あ、でも、ほんとに辞めようと思ってましたよ。
――ええーっ?

須田 何か、私の中でアイドル須田亜香里は綿密にルールがあって。何か、全部そのルールに従って5年間やって来てたので。だから、その法則が成り立たなくなっちゃったから。
――ルールに反したの、今回?
――自分が決めてたステップじゃなくなって来てるってこと?
須田 そうなんです。何かその、自分はこうやってやってたらきっと伝わると思ってやって来てたけど。それが、何か自分が何か何だろう、願ってたっていうか思い描いてた未来じゃなかったから。何か自分の5年間が何か間違って、自分が5年間守ってきた。もちろんそのベストでやってたから違うことすればよかったとは全く思わないし、このルールがあったからここまで来れたし出会えた人もいたから。それはほんとにまあ全然変えようと思わない過去だから。いいんですけど。けど何か、
――5年間を否定されたような気分になったんや。
須田 そうなんです。で、何か泣いてたのはどうしてってその。私ほんとに悔しくなかったんですよ。
――え?
須田 何か悔しいじゃないんです。その、何か。悔しいっていうのは悔いを残した人がいう言葉だと思うんです私。
――そうね。じゃああの涙は何だったの?
須田 そう。あの涙は、アイドル須田亜香里が剥がれ落ちる涙なんですよ。
――はあ深いね。
――え、どういうこと?
――前田は死にましたぐらいの名言じゃない、それ。
――それはもう知らないだろ、前田智徳の。
須田 私も良く分からない。
――アキレス腱切った後、あのー、
――カープの天才バッターですよ。
須田 ああー。
――その選手がアキレス腱を切って、もう抜群の走攻守揃った選手だったんですけど、もうその前田はいないと。
須田 うーん。
――で、前田はもう死にましたって自分で言ってるんですよ。そっからずーっと努力して続けて、2,000本安打も達成して。そういう記録を残した人がいるんですよ。
――じゃあ、もうあかりん的にはもうそれぐらいの気持ちなんちゃうの?
須田 ほんとにそうなんです。だから、須田は死にました。
――新しい須田やんか、今したら。
須田 でも、ほんとにその剥がれ落ちたおかげで私を今まで縛り続けてた、アイドル須田亜香里こうじゃなきゃいけないっていうものが全部なくなったんですよ。
――成程。
須田 だから、今私、人間としてまたアイドル始めてるんです。
――おおー。
――深いなあ。
――じゃあ下ネタももうOKなの?
須田 それは人間として言いたかったら言います。人間として考えます、これからは。
――でも何か成長したって感じやん。この一言がな。

--------------------------------

順位が下がった時のスピーチを用意してないのがすごいな。でも、用意してなくてもそれなりにうまくまとめてたから、去年よりもずっと進歩しててすごい!

「後悔してない」っていうのはやっぱり危ないんだ。いつも全力でやってるから私は間違ってないと考えてしまって。でも、アイドルは努力したから必ずうまく行くとは限らないから、自分の思い通りにならないと辞めてしまうこともあるんだ。

「あの時こうしてれば」、と後悔して「もう一度チャンスがあったら違うやり方をするのに」と考えるのは甘い考えで。もう一度チャンスなんてないのかもしれないけれど。後悔したほうがやり方を変えられるのかも。

柴田阿弥ちゃんは15位のスピーチで「眼力はもうやめる」っと言ってておもしろかったな。あかりんも柔軟になった方がいいのかな?
あかりんはまた長文のブログを書いてるけど、もう大体わかったからいいかな。

PageTop

松井玲奈さん その16

松村香織の今夜も一コメダ



松村 玲奈さん、どうなんですか? 客観的な総選挙。
玲奈 え、でも総選挙、速報しか出てないからさ。分かんないよね。
松村 まだ実感ないですか、自分が参加してないことに対して、何か。
玲奈 実感はないけど、心のなんかこう、何。気持ち的問題は、何か例年より軽いかなって思う。みんなのことは応援してますよ。



松村 いやあ、緊張。本番。
玲奈 緊張する?
松村 いやしてますよ。
都築 かおたんが選抜に入るの祈ってる。
松村 ありがとう。
玲奈 楽しんで。
松村 いや楽しめない、今年。
玲奈 ああ。
松村 何か。
玲奈 何で私は去年、あんなに楽しかったんだろう?
都築 分かんない。
松村 え、でも。そこのレベルまで行ったら絶対楽しいと思う。
玲奈 え?
松村 分かんないけど。でも、私も一発目は楽しかった。初めて入った時の年は。すげえ楽しかったけど。やっぱ追われる側になると。
玲奈 後、ボーダーラインだしね。かおたんは特に。
松村 そう。
玲奈 今年どうなるかだからね。

去年の総選挙の速報が発表された後の松井玲奈の(おひとり・ω・さま!!) 【14年05月30日放送】を見てたら、あ、総選挙は来年は出ないかも、と思って。慌てて玲奈さんに投票して。5位のスピーチを聞いたらそれが確信に変わって。だから、今年の総選挙を辞退したのはそんなにびっくりしなくて。

何でもう総選挙は出ないと思ったのか良く分からなかったんだけど。それは多分、大島優子ちゃんがさっしーに負けて2位になった時のスピーチを思い出したからかも。

総選挙はやっぱりほとんどのメンバーが嫌いなのかも。同じグループの中での競争は辛くて、すごいプレッシャーで。

でも、大島優子ちゃんの2位のスピーチも、去年の玲奈さんの5位のスピーチも、プレッシャーから解放されてすごく楽しそうだった。

総選挙はAKB48の中での競争で、でもそんなのは芸能界の仕事ではあまり意味がなくて。AKB48を卒業して芸能界でまだ仕事を続けていくには、一回一回のお仕事でどれだけ結果を残せるかだと思うから。

それが玲奈さんの言ってる「これからは自分との勝負」。



え、玲奈さん今日のANNで卒業発表するの? 早いよ。

PageTop

AKB48 41st シングル選抜総選挙 その3

アンダーガールズからはフジテレビの放送で。あちこちで騒がれてるようにこれが本当にひどくて。

ちゃんとスピーチを放送してよ。一般の人はそんなに見ないんだから。

ORICON STYLEのサイトにアンダーガールズのスピーチが載ってる。ちょっとカットされてるみたいだけど。

http://www.oricon.co.jp/news/2053918/full/

もしかしたら圏外かもと諦めかけてた大場美奈が27位! 速報で圏外だった小嶋真子が26位もすごかったな。755対決で負けちゃた奈和ちゃん24位。速報で11位だった谷真理佳ちゃん、23位。ゆりあが22位。速報で61位だった大矢真那さん、20位。

ああ、そして一番の衝撃は、18位、須田亜香里。ええ、まさか。

あかりんは大丈夫と思って投票してなかったよ。16位の武藤十夢との差は1,000票くらい。1,000票なんて一人1票入れたらすぐ追いつけるのに。来年もしあかりんが残ってくれてたら絶対投票しよう。

去年、ゆっこさんが40位になったのは「ESCAPE」で選抜に入れなかったのが悔しい、とかいろいろ言ってくれたからなんだよね。

ちゅりさんや佐江ちゃんもすごくアピールしてたけど、あかりんはアピールが足りなかったのかも?

去年はいきなり10位になったから舞い上がってしまってスピーチを失敗して。でも、あれから本も読んで勉強してちゃんと練習してたと思うんだけど。

アンダーガールズの集合写真であかりんは笑ってないから批判してる人もいるみたいだけど。あかりんは18位だからスピーチが終わってからすぐに写真撮影で。多分、みんなに励まされて急いでメイクも直して。あれが精一杯だったんじゃないのかな?

ブログで悔しくないって書いたのは、43,000票以上も投票してくれた皆さんに気を使ってるんでしょ?

PageTop

AKB48 41st シングル選抜総選挙 その2

63.山内鈴蘭



はい。ええ、SKE48のチームS、らんらんこと山内鈴蘭です。投票してくださった皆さん、ありがとうございました。ありがとうございます。ええ、前回の総選挙が69位で、今回は、ん、何個だろう? 6個順位が上がったんですけども、やっぱりSKE48に移籍して1年、やっぱ上をもっともっと目指したいなって本気で思いました。でも、票数は前回よりももっともっと上がっていて、皆さんの1票1票の愛の重さを本気で感じました。私もこれから、変な声になっちゃった。私もこれから皆さんに愛をいっぱい届けていきたいと思いますので、これからも支えて下さい。ありがとうございました。

徳光 はい。おめでとうございます。あの、七色の声ですね。ほんとにね。

あ、ありがとうございます。

62.加藤るみ



はい。SKE48チームEの加藤るみです。投票してくださった皆さん、本当にありがとうございました。はい。去年は総選挙を辞退して、ダイビングをしたり魚釣りをしたり、いろんなお仕事をさせていただきました。それで私は、やっぱり世界で活躍するタレントになりたいと思って、もっともっと夢が広がりました。これからも皆さんと夢を叶えてゆきたいです。愛する岐阜県に胸張って帰ります。ありがとうございました。

61.東李苑



はい。SKE48チームS。道産子パワーなまら前回の東李苑です。投票してくださった皆さん、本当にありがとうございます。SKEに入る前からいつも総選挙はテレビで見てて。まさか自分が呼ばれて、名前が呼ばれてここに立てると思わなかったのでほんとうにうれしいです。ファンの方と一丸となって一つのことに取り組めたことが本当にうれしくて誇りに思います。これから皆さんにこの順位以上のものを恩返しできるように自分自身頑張って行きたいと思います。そして、大泉洋さんみたいな北海道を代表するタレント、道産子ナンバーワンを狙って行きたいと思います。これからもよろしくお願いします。本当にありがとうございました。

徳光 そうか、道産子かい。ねえ。
木佐 道産子ってどんな感じなんですか?

道に産むに子供の子です。

徳光 いや、そうじゃない。それは知ってると思うんだ。

あれ?

徳光 特徴は? 北海道生まれの特徴は?

道産子パワーは、これからの公演の私をいっぱい見てくれれば分かると思います。

徳光 よし。見てます。

55.惣田紗理奈



はい。55位という順位を頂きました、SKE48ドラフト生の惣田紗理奈です。投票してくださった皆さん、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。はい。えっと、私はドラフト会議で最後の最後に指名をしてもらって、20歳でやっとアイドルになることが出来て。上だけを見て頑張るという志一つでここまでやって来ました。一年間で、たった一年でこんなに素敵な舞台に連れてきてくださった皆さん、本当に大好きです。来年はもっと上を目指していきたいと思うので、これからも私と一緒に歩んでいってくれたらうれしいです。よろしくお願いします。

木佐 あの、今日はお母さまが会場にいらっしゃってるんですよね?

そうなんです。そうなんです。ママー、いつも心配かけてごめんね。もらったよ、ありがとう。ありがとうございます。

徳光 良かったね。ママも大喜びだよ。だってドラフト会議で一番最後に指名されたんですってね。

そうなんです。

徳光 ねえ、良かったね。それでしかもあれだもんね。フューチャーガールズだもんね。

はい。もうフューチャーいっぱいに頑張ります。

徳光 そうですか。

はい。ありがとうございます。

徳光 未来は広がってます。

53.磯原杏華



はい。SKE48チームEのきょんこと磯原杏華です。ありがとうございます。私をここに導いてくださった皆様、いつも応援してくださってる皆様、本当にありがとうございます。はい。私はですね、あの総選挙がきっかけでいろんなチャンスを頂けたなって。あの過去2年間ランクインさせていただいて思うことがたくさんあって。この総選挙のあるこの6月のこの何日かが1年の始まりなんじゃないかなって思うぐらい私にとってはすごく大切な日なので。今日もすごいドキドキしてたんですけど。これからの1年につなげるために、ここで皆さんと一緒に第一歩を踏み出したいんですけど。あ、皆さん座ってらっしゃるんで、あの足をこうチョットやるだけでもいいんで。ちょっと一緒に足を出してほしいです。お願いします。行きます。始めの一歩。あ、ありがとうございます。足音が聞こえました。うれしいです。ありがとうございます、ほんとに。これからもSKE48とチームEと、そして私きょんこと磯原杏華の応援をよろしくお願いします。ありがとうございました。

木佐 今日が新しい一歩の日ですけど、どんな一年にしますか?

いや、あのですね。このー順位で言ったら去年よりかは落ちてしまったんですけども、今年は皆さんと一緒に戦ってるっていう感じがすごくして。あたしにとってはとっても濃いこの投票期間だったりこの総選挙の期間だったので。また来年はもっともっと熱くなって、もっともっと上に立てるような人になれるように、もっともっと皆さんが応援していて楽しいなって思ってもらえるような人間になれるように。自分磨きもどんどんどんどんしていく一年にしたいなって思っています。これからも応援よろしくお願いします。

徳光 はい。ぜひ一歩下がって二歩進むっていう言葉がありますからね。実現して下さい。

52.後藤理沙子



SKE48チームSの後藤理沙子です。応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。ありがとうございます。



えっと私は、SKE48の3期生で。今、6年目なんですけれども。すごい同期がすごい勢いがあって。木﨑ゆりあちゃんとか、



須田亜香里ちゃんとか、松村香織ちゃんとか。すごい出世してる方たちがいっぱいいまして。もう私諦めようかなって本当に何回も思ったんですけれども。諦めずに頑張ってきて良かったなって思います。えっと、私はすごいペースが遅いんですけれども。いつもついてきて下さってる皆さんがいるので、頑張ってこれています。これからも、すごい遅いんですけれども、一緒に上を向いて歩いてくださったらうれしいなって思います。本当にありがとうございました。



徳光 他に言いたいことはない? 遅いっていうのはどういうこと? のろまってこと?

のろまです。はい。そうですね。歩くのも遅いので。はい。遅いです。

徳光 でもあれだよね、亀さんのような人生もあるから。

そうですね。あのー、ゆっくりですけれどももっと上を目指していけたらなって思います。

徳光 最後にはてっぺんまで行ってるのは、もしかするとあなたかもしれないよ。

あるかもしれませんね。頑張ります。



49.佐藤すみれ



SKE48チームEの、すーめろこと佐藤すみれです。みなさん、本当に本当にありがとうございます。っと、私は。えっと1年前にAKB48からSKE48に移籍しました。ええそこで、ええ順位は圏外になってしまって。え、大変なことも悔しいこともいっぱいあったんですけど。一人じゃないよって教えてくれたのはファンの皆さんでした。最近、新しいメンバーがたくさん入って来て。同期もどんどん卒業していって。だけど、こうやって私みたいな中堅のメンバーがランクインすることによって、まだまだ出来るんだってことがたくさんの方の希望になれたらうれしいなって思いました。普段はあまり正直に言えないですけど、皆さんのことが本当に大好きですので。ですので? なので、はい。皆さんも私がどこに移籍しても。しないけど、また発表されるかもしれないじゃん。だけど、私のことをずっと好きでいてくれたらうれしいなって思いました。これからも応援よろしくお願いします。本当にありがとうございました。

徳光 はい。第49位、おめでとうございます。すみれっていう名前も素敵だしね。中堅ってところが素敵だよね。
木佐 もうどこへ行っても大丈夫ですよね。

でも、はい。でも、あ、はい。

徳光 SKEがいいか?

でも、SKE48で頑張ります。

徳光 そうですか。はい。ありがとうございます。



48.木本花音



はい。ええ、投票してくださった皆さん、応援してくださった皆さん本当にありがとうございます。そうですね、私は約一年間HKT48と兼任させていただいてて。ええ、すごいHKTはSKEと全然違ってて。毎日活動が新鮮なことばかりだったんですけども。ええ、そんなHKTから学んだことはたくさんありますので、これからはSKEでHKTで学んだことを活かして、ええ、いい意味でSKEの当たり前だったことをぶっ壊していけたらいいなっていう風に思いますので。ええ、ありがとうございます。そうですね、SKEはまだまだこれからだと思うので、そのSKEのこれからを引っ張っていける存在になれるように。ええ、新しい風を吹き込んでいけたらいいなという風に思いますので、これからもよろしくお願いします。本当にありがとうございました。

45.宮前杏実



SKE48チームSの宮前杏実です。投票してくださった皆様、本当にありがとうございました。



ありがとうございます。え、本当にもうびっくりして、何か喜びなのか何か感動しすぎて涙、何かよく分からないんですけど。本当にうれしいです。もうめちゃくちゃうれしいです。ええ、私には夢が、目標かな? 一つあって。えっと、こうしてええ、選抜に選んでいただいたり、SKE48の16枚目のシングルでは北川綾巴ちゃんとダブルセンターをやらせていただいたり。



AKB49恋愛禁止条例という舞台をやらせていただいたり。本当にたくさんのチャンスを頂いているので、またSKE48のセンターに戻りたいなっていう夢が私は一つあります。なので、その夢を叶えられるように、皆さんの誇りであり続けていきたいなって思います。なので、これからも精進して頑張って行きたいと思いますので応援よろしくお願いします。SKE48と宮前杏実への応援をよろしくお願いします。ありがとうございました。

38.二村春香



SKE48チームS、はるたむこと二村春香です。応援してくださった皆さん投票してくださった皆さん、本当にありがとうございました。はい。今年の総選挙は、すごい家族のお友達とか自分のお友達もすごい投票してくれたり。何だろう、ファンの方からもですけど、すごくたくさんの愛を感じて。すごくすごくうれしい38位です。はい。えっと、ごめんなさい。えっと、そうですね。今年はもっともっと魅力的な女性になっていって、素敵な20歳を迎えれたらいいなって思ってます。本当にありがとうございました。

PageTop

AKB48 41st シングル選抜総選挙 その1

77.石田安奈



はい。SKE48チームKIIの石田安奈です。ありがとうございます。私はSKEに入って7年目に入って。7回目の総選挙でやっとこの順位をもらえることが出来ました。本当にありがとうございまーす。なのでこれからも皆さん、ええ、あんにゃのことをよろしくお願いします。そしてこれからも小悪魔なプレゼントをお届けしてもいいですか? (いいですいいですいいですよ)ありがとうございました。

76.竹内舞



はい。SKE48の美少女戦士です。あ、SKE48チームSの竹内舞です。皆さん初めまして。はい。ええ、私はえっと5回目になるんですが。ようやく初めてこのステージに立つことが出来ました。まだまだSKE人生としてはかなり長くなってきた方なんですけど、ここからまたスタートだと思ってSKEを引っ張っていけるぐらい大きな存在に、必要な存在になりたいなって思います。竹内舞のことを応援してくれる竹内ームの皆さん、ここまで連れてきてくれて本当にありがとうございました。

73.熊崎晴香



SKE48チームEの熊崎晴香です。本当に投票してくださった皆さん、応援してくださった皆さん、ありがとうございます。えっと、絶対にこの皆さんから頂いたチャンスを無駄にせず、もっともっと前に出て、SKEの中心を狙って行きたいと思います。よろしくお願いします。

70.鎌田菜月



はい。SKE48チームEのなっきーこと鎌田菜月です。まずは軽く自己紹介をさせて下さい。私は、今年の3月31日にチームEに昇格して。ええ、ぐぐたすや公式ブログなどに載せる自撮りが実物と違いすぎると、自撮り詐欺と呼ばれていたり。いろいろあります。そんなまあ人なんですが、まだまだ知らない方がいるのでこうやって自己紹介をさせていただきました。私を普段応援してくれる方が、こうやってスポットライトを浴びるチャンスをくださったことを、ほんとうにうれしく思います。このチャンスを絶対自分のものにしますので、これからも応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

68.梅本まどか



はい。SKE48チームEのうめもとまどかです。本当にありがとうございまーす。ありがとうございます。私は実は去年も68位を頂いていて、その時頑張ろうって決めたんですけども。それからの一年は、なかなかSKE48の活動では結果を残すことが出来ず。でも、皆さんがまた復活できるチャンスをここで68位でもう一回頑張ってみたらっていうチャンスをくださったと思うので。頑張って68位から1番ぐらいまで目指せるように、頑張って行きたいと思いまーす。その気持ちを込めて、ゴーゴーレッツゴーレッツゴーまどか。ゴーファイトウィン、No.1。この気持で頑張って行きたいと思います。これからも梅本まどかよろしくお願いします。本当にありがとうございました。

66.北川綾巴



はい。SKE48チームS、AKB48チーム4の北川綾巴です。まずは、私に投票してくださった方、いつも応援してくださる方、本当にありがとうございます。はい。皆さんと約束したこのステージで笑おうねっていう約束が果たせて、ほんとうにうれしいです。はい。ありがとうございます。そして、今年はもっともっと上を目指して、またSKEのセンターになれるように、絶対にセンターに戻って来れるように頑張ります。ありがとうございました。

65.斉藤真木子



はい。SKE48チームEの斉藤真木子です。投票してくださった皆さん、ありがとうございました。ありがとうございます。去年は75位で、ランクアップできました。ええっと、センターということで胸を張ってこの位置に立ちたいと思います。ええ、今日は、この今日のために謎掛けを考えてきました。ええっと、私の面白い話と掛けまして今日の順位と解きます。その心は、どちらも落ちはないでしょう。ありがとうございました。頑張りまーす。

木佐 はい、見事に決まりましたね。
徳光 てか、勢いだけだったんじゃないかなと思うんでございますけども。でも良かったね。

PageTop

メレンゲ入りパンケーキ

まれは能登から横浜に戻って、再び大悟の店で修行させてもらえるように頼むけど。大悟の店、「マ・シェリ・シュ・シュ」は信用金庫からの融資を打ち切られそうで閉店してる。徹さんがせっかく準備した雑誌の取材も、大悟とまれが台無しにしちゃった。でも、そこから大悟がテレビの料理対決番組に出るという話になって。

ところが大悟は極度の上がり症で、カメラテストで緊張してしまい逃げ出しちゃった。

徹 ちょっと、逃げたって何の解決にもならないでしょうが。
まれ 思い切って出てみたら何とかなるかもしれんがいね。みんなで協力するさけえ。
大悟 こんなもんに出なきゃ生き残れんなら、生き残らん方がましだ。
徹 大げさな。長い人生、ちょっとぐらい恥かいたってどうってことないだろう。
大悟 俺の恥じゃない。店の名誉だ。看板を汚すぐらいなら店は潰す。
徹 もういい加減にしろよ。

まれ シェフ、ほんとにあの店をっちゃ大事に思っとるげ。
輪子 まあね。
まれ 輪子さんのこと名前にするぐらいやさけえ。
輪子 ん?
まれ 「マ・シェリ・シュ・シュ」ってすっごく愛しい人っちゅう意味ねんろ?
徹 まれ、それな。
輪子 私じゃないわよ。私達、再婚同士だから。
まれ え?

輪子 大悟。店、潰していいよ。全部なくなっちゃったらさ、私の占いで食っていけばいいんだから。守らないとね、彼女のためにも。

徹 後からちゃんと話そうと思ってたんだけど、ホームページ作るのにあのシェフの経歴調べてみたのよ。そしたらあの人、42で奥さん亡くしてた。
まれ え?
徹 亡くなった奥さんもパティシエで。シェフとはフランスで会って、日本に帰って来てから一緒に店を開いたらしいんだ。
まれ 一緒に?
徹 うん。まあだから、愛しい人ってのは前の奥さんのことだな。
徹 輪子さんとは連れ子同士の再婚で、ごんたがシェフの連れ子。みなみちゃんが輪子さんの連れ子なんだってさ。
まれ ほんなら、みなみちゃんとシェフは、
徹 ほんとの親子じゃない。

TV局の人に、「もう大悟のピンチヒッターを頼んだ」と言われてしまい。

まれ シェフ。ほんとに潰してでも店の名誉を守りたいですか?
大悟 そう言ってる。
まれ 亡くなった奥さんのためですか? 一緒に作った店、守るためですか?
大悟 お前、何をずかずかと。
まれ ほんなら、今一緒におる家族はどうなりますか? うち分かりません。ケーキや苦手な子供のためにケーキ作られるがに。あんなに素敵なクリスマスケーキをっちゃ作られるがに。今シェフをっちゃ応援しとる人のためには、なして作られんがですか? なして、ほの人たちのために店守られんがですか?
大悟 そういうことじゃない。
まれ じゃあ何ですか?
大悟 お前には分からん。
まれ ほやさけ分からんちゅうとるがじゃないですか。

まれ シェフ。シェフの思いが分かりません。誰のためにケーキ作っとるがですか? うちは覚悟決めて、横浜に戻って来ました。シェフの覚悟を見せて下さい。待ってますさけ。

大悟はぎりぎりで戻って来て、西園寺との料理対決。

あっという間に5品を作って、制限時間の残り13分でもう一品を作り始めて。

大悟 津村、来い。砂糖だ。来い。早くしろ。走れ。
まれ はい。
アナウンサー おっと、巨匠チーム。飛び入り参加ですか?
大悟 メレンゲを作れ。
まれ は?
大悟 メレンゲだ。早くしろ。
まれ はい。

大悟は、まれが夜遅くまでメレンゲを作る練習をしてたのを見てたから、ここでまれにチャンスをくれた。制限時間以内に作れないと負けちゃうのに。

まれ 出来ました。
大悟 やり直せ。
まれ ほやけど時間が。
大悟 泡立てすぎるからボソボソになる。手に粘りつくような感触があったら、泡立て器ですくえ。すい上がって角が立って、ボールを傾けても滑り落ちなければ完成だ。後は1000回練習。
まれ 1000回って、今け?
陶子 早く。

大悟 ダメだ。

まれ 出来ました。
大悟 ダメだ。

まれ 出来ました。
大悟 よし。合格だ。

アナウンサー 池畑大悟、ぎりぎり完成です。いやあ最後の一品は他と比べてずいぶん素朴で可愛らしいですが。これは何ですか?
大悟 メレンゲ入りパンケーキだ。
アナウンサー ああ、そうですか。

美南 お母さん。
輪子 うん?
美南 あれ、そうだよね。
輪子 うん。でも、どうして。

勝者、池畑大悟。

西園寺 完敗です。さすが僕が憧れたスーパーパティシエだ。
大悟 ありがとう。

大悟 俺は昔、心から愛した妻を亡くした。今の店はその妻と一緒に作った。世界一のフランス菓子を売る店にしようと夢を語った。妻を亡くして、俺は菓子を作るのを止めた。
輪子 全部知ってるわよ。何が言いたいのよ。

まれ 待って、このパンケーキ。シェフ、これですよね? これに何か意味あるんですよね?
大悟 俺にもう一度菓子を作らせたのは、今の家族だ。今の家族は俺を支えてる。お前たちのために俺は今菓子を作ってる。なのに、いつの間にか守りに入ろうとしてた。覚えてないだろうが、このパンケーキは、
美南 覚えてるよ。私とお母さんに初めて作ってくれたお菓子だよ。まだ小さかった私に手伝わせてくれたよね。すっごく美味しかったの。覚えてるよ。
大悟 そうか。

でも、大悟の実の息子の大輔はテレビを見てなかった。藍子は母親の幸枝さんが嫌いだったのと同じことかな? それくらい命がけでやらないと世界一のパティシエにはなれないのかな?

PageTop

松井珠理奈さん その4

月刊ENTAME 2015.7 インタビュー





珠理奈が1位を取ったらうれしいけど、またアンチに八百長だと言われるかもしれないのは嫌だな。上位3人はやっぱりレベルが違うし、3位か4位くらいが順当かな?

総選挙で選抜に入っても、あかりんもあやちゃんもAKB48のお仕事はあまり増えないんだよね。


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。