無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

外貨ネクストneo

外貨ネクストneoを試しにインストールしてみたら、ヒロセ通商のLION FXとほとんど同じシステム!! スプレッドはちょっと広めだけどドルとユーロなら使えそう。

指値、逆指値の値幅制限がないから、LION FXよりも小さくできそう。LION FXだと逆指値にかけちゃったら-6pipsくらいになってしまうこともある。ちゃんとMayuhimeさんの教えに従って「ポンと利が乗らないときはすぐに逃げる」が出来ればいいんだけどね。

スポンサーサイト

PageTop

負けても平気にならないと

今週はトータルでは+38pipsくらいなのに、全然勝った気がしません。木曜日は+39だったのに金曜日は-31だったから。経済指標のOCO注文は当たると大きいけど、外すとスキャルピングで取り返すのが大変。ユーロ、ポンド、豪ドル以外はOCO注文はダメだなあ。

スキャルピングも、一回負けると取り返そうとしてリズムが狂ってしまう。損切りしたってトータルでプラスなら勝ちなのに。

本当は日足や60分足で逆指値を大きくしてやった方が簡単なんだけど、まだ逆指値を大きくするのは怖い。

PageTop

LION FXもダメか?

LION FXは時々ひどい滑り方をして、もう気持ちが切れちゃったみたい。FXブロードネットに出戻りしようかな? 
FXブロードネットは成行だと滑りまくってひどいんだけど、OCO注文すればいいんだよね。逆指値の値幅制限がないから、LION FXよりも逆指値を小さくできるし。

10,000通貨単位で出来るなら、もっといろいろなFX会社を試せるんだけどなあ。

FXブロードネットは、クリックしてから約定するまで遅いのが全然変わってなかったなあ。やっぱりLION FXが一番いいのかな?

PageTop

電池が切れちゃった?

やっと損切りが少し平気になって来たような気がしてたのに、昨日から急に調子が悪くなってしまって。まだ損切りが平気じゃないのかな? また全額出金してお休みしよう。LION FXは、もう片道10万通貨単位は達成してるから、今月はもうやらなくていいか?

PageTop

ストキャスティクス

ストキャスティクスって、リズムがRSIやウィリアムズ・パーセント・アールと全然違う。

トレンドの始まり
遅行スパン、ロウソク足のヒゲ、色>平均足の色>ウィリアムズ・パーセント・アール>RSI>ストキャスティクス

トレンドの終わり
遅行スパン、ロウソク足のヒゲ、色>ウィリアムズ・パーセント・アール>RSI、平均足の色>ストキャスティクス

ウィリアムズ・パーセント・アールやRSIの向きが変わってるのに、ストキャスティクスはまだ向きが変わらないことも多くて。ストキャスティクスに逆らってエントリーすると、負けることが多い。ストキャスティクスは遅いけど、ノイズには反応しないでトレンドを示してくれるみたい。でも、ストキャスティクスの向きが変わるまで待ってたら損切りが遅い。

エントリーする時はストキャスティクスの向き、遅行スパンの向きに逆らわないで、損切りは遅行スパンの向きか平均足の色でするのがいいのかな? ストキャスティクスの向きが変わるまで粘るなら、逆指値を大きくしないと。

PageTop

FXで稼ぐ人のテクニックVol.2 スキャルピング・デイトレ編 inforest

やっぱり相場の流れが急に変わると、みんなハマるんだね。私も、去年ずっとレンジ相場だったドル/円が上に抜けてしまった時にハマりました。

第1章 英ポンド/円の達人 白猫

1分足で、SMA5でのはね返りってすごいなあ。

相場が読めなくなったらすぐにイグジットする。
スキャルピングではそれが一番大事なんだけど、まだ私は出来ないことが多くてハマっています。

第2章 リバウンド手法の達人 スカウトマン

「安くなったら買う」は、私もよくやってたけど。もう怖くて出来ないなあ。マーチンゲールするのも危ないなあ。

「経験が固定観念をつくり、その固定観念によって負けてしまった」
はい。私もそうです。ドル/円はずっと狭いレンジ相場だと決めつけてて、ハマりました。だから、今年またドル/円がレンジを抜けた時は、ちゃんと学習しててハマりませんでした。

第3章 平均足の達人 デイトレーダー

私も、平均足とRSIが大好き。1時間足でやるのはまだ私には無理。

1.売りの場合はRSIが一度80%まで上昇したあと、70%まで下降したらエントリー。
2.買いの場合はRSIが一度20%まで下降したあと、30%まで上昇したらエントリー。

これは良さそう。

ADXの見方
1.上向きに推移したらトレンドの開始。
2.上昇中はトレンドの継続。
3.下向きに変化した時点でトレンド終了。
4.下降中はトレンドのない状態。

ADXは、エントリーするタイミングが難しくてまだよく分からない。後から見るときれいなんだけど。

第4章 移動平均線の達人 侍おやじ

トレンドライン、移動平均線、フィボナッチ・リトレースメント、一目均衡表、三角保ち合い、ダブルトップ、ダブルボトム。教科書通りにやって勝ってるのはすごいなあ。


エントリーのタイミング
完全にブレイクしたらエントリー。
ブレイク後反発しても再度ブレイクしたらエントリー。

やっぱりそうなんだ。ブレイクしてすぐにエントリーしたらハマることが多くて。

シナリオから外れた動きをしたら損切り。
そうなんだけど、まだまだ私は損切りが遅い。

第5章 レンジブレイクの達人 春香

春香さんの本は高いので、春香さんの手法を知るためにこの本を買いました。順張りも逆張りも両方やるってすごいなあ。

ストキャスティクスと平均足MAは試してみよう。マーチンゲールは上級者じゃないと危ないと思うので、やめよう。

第6章 サポート・レジスタンスラインの達人 Kちゃん

トレンドライン、レジスタンスライン、サポートラインでちゃんと勝ってるのはすごいなあ。

勝率×利確pips>負け率×損切りpipsという考え方はおもしろいなあ。私は、勝率は5割と考えて逆指値は利確pipsよりも小さくしてる。

トレンドラインは抜けたかどうかの判断が難しくて。ヒゲだけ抜けて戻ってくることも多いし。

トレンドラインを抜けても、15pips以上抜けない場合は、ブレイクしたと判断しない。

欧州時間は上がったり下がったり急に向きが変わって、難しい。ずっと汚いレンジ相場が続くこともあって、難しい。

15時、16時、17時(サマータイムの期間は1時間早い)に動きが変わる。17時の動きは15時の動きと逆に動くことが多い。

何かニュースがあると最初に大きく動いて、その後はほとんど動かなくなることもあって、難しい。

チャートを見てすぐにトレードをしない。
すいません。何度もハマりました。最近はチャンスをたくさん見送るようにしてるんだけど、まだハマることがある。落ち着いてタイミングが合った時だけやればいいんだけど。

 

PageTop

LION FXから豚まん届いた



3月は経済指標のおかげでトータルでプラスだったけど、まだ損切りが遅いなあ。

PageTop

一目均衡表 その2

一目均衡表は難しくて、最初は全然分からなかった。外為どっとコムのサイトの「川口一晃 基礎から学ぶテクニカル教室」の説明が分かりやすくて、少し分かった。

http://www.gaitame.com/gaitame/technical/031230.html
http://www.gaitame.com/gaitame/technical/040205.html

でも、基準線と転換線はどっちがどっちか分からなくなるし、線がいっぱいあるから全然ひと目では分からなくて、雲くらいしか見てなかった。

ボリ平さんのおかげで遅行スパンも見るようになって、遅行スパンはスキャルピングで大活躍中。

FOREX CHANNELの説明がすごく分かりやすい!

http://www.youtube.com/user/forexchanneljp?feature=watch

これで、基準線と転換線も大体分かった。

上昇トレンド
遅行スパン>ロウソク足>転換線>基準線>雲

下降トレンド
雲>基準線>転換線>ロウソク足>遅行スパン

基準線はSMA75で転換線はSMA25みたいなものですね。ロウソク足は基準線や転換線でレジサポされることもあるみたいだけど、ダマされることもあるみたい。半値戻し、半値押しを見るにはいいみたいだけど。

基準線=(26日間の高値+26日間の安値)÷2
転換線=(9日間の高値+9日間の安値)÷2

だから、ロウソク足に長いヒゲが出ると大きく影響される。転換線が上がってるのにロウソク足が下がることもある。移動平均線も、傾きが上がっててもロウソク足が下がることも多いけど。

基準線、転換線よりも、普通に移動平均線を見た方がいいんじゃないかな?

PageTop

ウィリアムズ・パーセント・アール

ウィリアムズ・パーセント・アールは上を100%、下を0%で表示させるのが普通なのかな? それだとRSIやストキャスティクス、チャートの上下と逆向きになって見にくいよ。LION FXのチャートは上を0%、下を100%で表示させてるからRSIなどと同じ向きになってていいなあ。

ウィリアムズ・パーセント・アールは、RSIよりも振幅が大きくて見やすい。でも、振幅が大きい割にチャートはちょっとしか動いてないから難しい。

平均足はトレンドの終盤は信用できなくて。平均足の色が変わってから逃げると遅いことも多い。

トレンドの始まり
遅行スパン>平均足の色>ウィリアムズ・パーセント・アール>RSI

トレンドの終わり
遅行スパン、ロウソク足のヒゲ>ウィリアムズ・パーセント・アール>RSI、平均足の色

遅行スパンだとエントリーには早すぎるけど、逃げる時は遅行スパン? ポジションを大きくする時は損を少なくすることが大事だから。これでMayuhimeさんの、「ポンと利が乗らない時はすぐに逃げる」が出来るか? 無理かな~?

PageTop

super_signals_v2_alarm



私は、陳満咲杜さんがダメと言っても移動平均線から離れてる時に逆張りが好き。確かに、ハマることもあるけど。ちゃんと平均足の色を見て短い足で見ると順張りにしてるし。

マナブ式FXに紹介されてたsuper_signals_v2_alarmは、逆張りのタイミングを教えてくれていいかも。

いろいろ調べたら、高値、安値を更新したらシグナルが出るみたいでトレンドが出てる時は危ないみたい。

PageTop

HiLo_Activator_Profi



マナブ式FXに載ってたMT4のインディケーター、HiLo_Activator_Profiは使えるかも。

私は、ポジションを長くキープが苦手。でも、これだといつエントリーしてどこに逆指値を入れるか教えてくれる。逆指値をずらすことも教えてくれるみたい。

でも、こんなにきれいなトレンドなんてあんまりないかな?

PageTop

マナブ式FX 斉藤学 扶桑社

Book Offで安かったから買ったんだけど、結構当たりかも。私は、順張りも出来るようになりたくていろいろ試してたけど、やっぱり感覚が逆張りなのかな~? 逆張りは危ないというけれど、順張りだってちゃんと逆指値を入れて損切りしないと危ない。トレンドを無視した逆張りは危ないけど、トレンドを勉強してからの逆張りなら大丈夫じゃないかな? やっぱりハマるかな?

酒田五法を否定していますが、酒田五法は今でも使えます。人間の心理状態は、昔も今も同じだから。ユーロ/ドルは、よく当たります。ロウソク足のヒゲもすごく大事。

やっぱり、たくさん儲けるにはピラミッティングとトレール注文なんだなあ。まだ私には全然無理。

為替相場の心理を決めるのは、いいニュースと悪いニュース。
パニックで売買して、パニックが収束しそうな時にドテン売買する。
「ボリンジャーバンドが±2σ近辺に来ないとトレードしない」
相場が山や谷を作るのは異常事態が起こったあと、為替相場が逆の方向に戻るときです。そのため、今の為替相場が異常なのか正常なのかを手っ取り早く判断するためにはボリンジャーバンドを見るのが一番なんです(ほかに移動平均線乖離率なんかも使えます)。
オシレーター系指標はトレンドの反転を最も早くとらえる"ニュース速報"なんですよっ!
W%R攻略のキモは最速ゆえのダマシの減らし方


ウィリアムズ・パーセント・アール(W%R)ってたまに目にしてたけどよく知らなかった。感度抜群って言うけど平均足よりも早いのかな? 平均足でも敏感すぎてよくダマされるんだけど。RSIと一緒に表示させてみたら使えそうな気もするから試してみよう。

ダイバージェンスについて詳しく載っててすごいなあ。RSIは私も大好きで良く使ってるけど、ダブル・ダイバージェンスまでは知らなかった。MACDは確かにRSIよりも遅い。MACDもダマされることも多くて難しい。ヒドゥン・ダイバージェンスは、陳満咲杜さんの「FXトレーディングの真実」にもいろいろ載ってたけど、難しくて私には無理かな?

フォーランドフォレックスは口座を開設してるけど、全然使ってなくて。DRV分析チャートは知らなかった。

DRV分析チャートのもうひとつのポイントが、異なる通貨のチャートを合体して表示させられること。
「いつも連動しているのに、今は乖離している…結局のところ、この2つの通貨は収斂する(くっつく)方向に動くのでは?」

これって、為替鬼さんのやり方ですね。為替鬼さんの本は読んだけど、本の通りにチャートを設定しようとしてもうまくいかなくて、やめてしまった。

フォーランドフォレックスは、FXCMジャパンに口座移管されてしまった。FXCMジャパンもそのうち口座開設してキャッシュバックキャンペーンをやろうと思ってたのに。FXCMジャパンのTS WEB チャートで、プライスオーバーレイが出来るみたい。

週明けの「窓」は午前8時までに埋まる!
これも、怖くてやったことないです。酒田五法でも窓は重視しています。

MT4のTHVシステムはそんなにすごいのかな? ダウンロードしたから試してみよう。他にもいろいろインディケーターが紹介されてるので、いつか試してみよう。

日・曜日・月別為替の値動きグセ
仲値はよく注意してるけど、こんなに詳しくは知らなかった。でも、こうなると決めつけてると危ないかも? 「午前中は円安・15時以降は円高」は、狙ってみようかな?

FX取引会社の「いいとこどり」
「トラリピ」や「エコトレ」は、本当に儲かるのかな?

外為オンラインも、使ってないけど口座は持ってるので、「ディールスコープ」は見てみようかな? 陳満咲杜さんも、「個人投資家の逆張りをすればいい」と言ってた。

FXプライムはまだ口座開設してないので、「ぱっと見テクニカル」目当てで開設しようかな?

スワップ狙いで早朝にやるのは怖いなあ。商いが薄い時はレートが飛ぶこともあるから危ないと思う。

フォーランドフォレックスはFXCMジャパンに口座移管されてしまったので、「戦略記憶ボード」はもう使えないのかな? LION FXだって、決済注文を予め登録しておけばポジションを持ってすぐに逆指値やOCO注文を入れることが出来る。

ひまわり証券も口座開設したけど、全然使ってないなあ。「シグナルマップ」は、見てみようかな?

外為どっとコムも口座は開設したけど、最近は全然使ってないなあ。「外為注文情報」も見てみようかな? みんなのFXやLION FXのニュースを読んでてても、どこに買い注文、売り注文、オプションがあるかの情報が分かるけど、あんまり読んでない。

「プロの相場予測」は、いらないなあ。ロイターのニュースを読んでても、みんな勝手なことを言ってて外れてることも多い。

  

PageTop

早く動いてる時はやらない。

昨日は、日銀金融政策決定会合、BOE政策金利発表、ECB金融政策発表。

もう日銀ネタは終わりで失望売りが怖いと思ってたら、まさかこんなにドル/円が上がるとは! 豪ドルなんて朝は97円を切りそうだったのについに100円超え!

みんなたくさん儲かったのかな? 私は、日銀新緩和策がどんなにすごかったのか分からなかったし。ファンダメンタルズで動いてる時はどこまで行くか分からないから、黙って見てた。

私は逆指値を小さくしたいから、早く動いてる時は危なくて出来ない。ドル/円は何度も押し目買いのチャンスがあったと思うけど、逆指値を大きくしないとダメだから何にもしないで見てた。

BOE政策金利発表は、やろうと思えば出来た。ポンド/ドルがゆっくり上がり始めたから、素直に付いて行けば10pipsくらいは取れたかな? でも、ポンドは危ないと思ってまた見てるだけ。来月はやってみようかな?

ECB金融政策発表の後の、ドラギ総裁の会見。最初はゆっくり上がり始めたから「付いて行こうかな、でもいつも乱高下するから危ないなあ」、と思ったらやっぱり急に向きが変わって下がって来た。これも、戻り売りのチャンスがあったのに、動くのが早くてタイミングが合わなくて、見てるだけ。

3/27安値を更新したところで、もう寝て。朝起きたら上に抜けてて、びっくりした!

PageTop

損切りが遅い!!

昨日は10勝5敗だったのに、+6.3pips。一昨日は、5勝2敗で+1.2pips。損切りが遅すぎる。前は2勝3敗でもプラスになったりしてたのに。

私は、勝つ時はほとんどが2分以内だから損切りももっと早くしないとダメなのに、粘りすぎ。3分たったらタイマーが鳴るようにしておこうかな? でも、タイマーが鳴っても無視して粘るのかな?

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。