無料カウンター FX取引高世界第1位 バナー

お気に入りの映画

最近はSKE48ばっかり。

ユーロは大丈夫? その2

ユーロがまた大変なことになっています。
昨日もユーロ/ドルは1.42を切りそうになってたのに、独6月IFO景況指数が良かったので一気に上がって1.43に。そこから急に下がりだして、また1.42を切っちゃった。

何があったんだろう? と思ったら、

http://jp.reuters.com/article/forexNYMarketReport/idJPnJT893883720110624

与党・全ギリシャ社会主義運動(PASOK)の幹部ソマス・ロボプロス氏はこの日、来週行われる緊縮財政法案の採決で反対票を投じる意向を表明。増税、歳出削減、国有資産の売却を含む緊縮財政計画に反対すると述べた。

ブラウン・ブラザー・ハリマン(ニューヨーク)の為替ストラテジスト、マーク・マコーミック氏は、仮に法案が可決されなかった場合、ユーロは1.40ドルを割り込み、今年2月以来の水準となる1.36ドルまで下げる可能性があると指摘した。


1.42から1.36になると、1,000通貨単位で4,800円、10,000通貨単位だと48,000円です。ユーロ/円なら4円80銭分の下落。

私がFXを覚えた去年の5月頃もユーロが大変なことになってた。デモトレードでユーロ/円を120円で買ったら、レバレッジが10だったのでロスカットされてしまった。(笑)

去年の6月頃は、ユーロ/ドルが一番下がったのは1.1876。ユーロ/円は107.30円。ドル/円は90円くらいだった。もし、ユーロ/ドルが1.42から1.18に下がると、1,000通貨単位で19,000円くらい? (ドル/円は80円で計算)

まさか法案が否決されることはないと思うんだけど。甘いかな?

スポンサーサイト

PageTop

ユーロ/ドルは両建て

ユーロ/ドルにまた振り回されています。去年もユーロではまってしまったのに、懲りない。

今のユーロは何かニュースがあるたびに大きく上下します。テクニカルよりもファンダメンタルで動くから難しい。

でも、冷静に見たらユーロ/ドルってそんなに大きく動かないんだ。例えば、1.42から1.48になっても1,000通貨単位なら4,800円、10,000通貨単位でも48,000円。

ユーロ/円だと1日で2円とか3円動くことがあるので、ちゃんと損切りしないと直ぐに含み損が1,000通貨単位でも2,000円以上になってしまうけど、ユーロ/ドルは1日に動くのは200pipsくらい。今なら、1.48を超えることはあまり考えられない。

それなら両建てしたらうまく行きそう。

直ぐに損切りしなかった言い訳でした。

PageTop

日経1年生! 長谷部瞳 祥伝社黄金文庫

分かりやすくてすごくおもしろいんだけど、もうちょっと深く知りたいなあ。日本経済新聞の歩き方だとちょっと難しいんだけど。

   

PageTop

米 非農業部門雇用者数変化5月

koyo6.jpg

ドル/円 80円を割ってしまいそう。

PageTop